29thGRAND CHAMPIONSHIP2日目

29thGRAND CHAMPIONSHIP2日目が終わった。
2日目のレースを振り返り、3日目のレースに備えるとしよう。

グラチャン2日目レース結果

2日目はあまり荒れたレースはなく割と安定したレース展開だった。

1Rは初日ドリーム戦でいい結果を残すことが出来なかった井口佳典選手が1番艇から1着。
この調子で勢いをつけてほしいものだ。
2着は4番艇スタートの太田和美選手。
初日の初レースは6着と不調であったが、見事2着に入り込んだ。
3着は中田竜太選手。
初日の初レースは1着といいスタートを切った中田選手が2日目もいい走りを見せた。
初日の2レースが1着と最高の滑り出しを見せた寺田祥選手は5着と3レース目は渋いレース結果となってしまった。

2Rは初日2レースともに5着と最悪のスタートとなった湯川浩司選手が1番艇から見事1着を勝ち取った。
2着は3番艇スタートの毒島誠選手。
初日のレースは2着と今回が2着と悪くないレース展開だ。
3着は笠原亮選手。
初日は1着と4着と悪くない結果で終わり、今回は3着とまずまずの結果だ。

3Rは1番艇の長田頼宗選手が1着。
初日は5着と2着とパッとしないレースであったが、2日目は1着といい走りを見せてくれた。
2着は2番艇の山崎智也選手。
初日のレースは6着と厳しいスタートとなったが今回は2着とこの調子で今後のレースも頑張ってもらいたい。
3着は魚谷智之選手。
初日のレースも3着と悪くない結果だ。
ドリーム戦6着と不調であった菊地孝平選手は4番艇スタートで、5着といまだ調子を取り戻せずにいる。

4Rは2日目唯一の万舟レースであった。
土屋智則選手が5番艇から0.01秒スタートと素晴らしいスタートを切り、まくりで1着。
2着は白井英治選手。
ドリーム戦で6番艇から2着と見事な走りを見せた白井選手が4番艇スタートから今回も2着と調子が良いと言える。
3着は2番艇の馬場貴也選手。
初日は1着と3着といい結果を残しており、今回は惜しくも2着とはならなかったが悪くはない結果だ。
初日2着と見事な走りを見せた長嶋万記選手は今回6着と残念な結果になってしまった。

5Rは地元東京の中野次郎選手が初日に続いて1着と慣れた水面ということもあり、好調な結果を残している。
2着は3番艇スタートの峰竜太選手。
ドリーム戦は逃げで1着と見事な走りを見せ、その走りは予選でも健在だ。
グラチャンの走りを見ると調子は間違いなくいいと言える。
3着は新田雄史選手。
初日は4着と1着で悪くはない結果を残しており、今回は6番艇から見事3着に入り込んだ。

6Rは初日5番艇から1着を勝ち取った萩原秀一選手が今回も1着。
今大会は調子が良いと言える。

2着は前本泰和選手。
1,2レース目が4着とあまりいい結果ではなかったが、今回は4番艇から2着とまずまずの結果だ。この調子で勢いをつけることが出来るか。
3着は桐生順平選手。
ドリーム戦は5着とあまりいい結果を残せず、今回は2番艇から3着のためあまり調子がいいと言えない。
太閤賞を制した見事な走りはグラチャンではまだ見られていない。

7Rは守田俊介選手。
初日は2着と1着で素晴らしい滑り出しを見せ、今回も1着とグラチャン絶好調だ。

2着は平田忠則選手。
初日の初レースは途中まで2着と見事な走りだったが、最終ターンでボートがはねてしまい6着と悔しいスタートとなった。
今回は初日の悔しさをぶつけ、見事4番艇から2着に入りこんだ。
3着は池田浩二
初日6着と2着で好調な滑り出しといかなかったが、今回は5番艇から3着と悪くない結果だ。
1Rで好調な走りを見せた井口選手は2番艇から4着と残念な結果となった。

10Rは初日5番艇から3着といい走りをみせた坪井康晴選手が見事逃げで1着。
2着は吉川元治選手。
初日は6着と3着でSGを制覇した見事な走りは見られず、今回は2着とこの調子で勢いをつけていきたいところだ。
3着は白井英治選手。
ドリーム戦、2日目4Rともに2着と好調な走りを見せており、今回は5番艇から3着に入り込む悪くない結果だ。

11Rは2番艇スタートの峰竜太選手がまくりで1着。
この調子なら準優出1位通過だろう。
2着は田村隆信選手。
初日は5着と2着という結果で今回は5番艇から見事2着に入り込んだ。
3着は徳増秀樹選手。
初日は3着と2着でいいスタート切り、今回は4番艇から3着と調子はいいと言える。
6番艇の桑原悠選手は今回で3レース目となるが全て6着という結果で、予選通過は厳しくなった。

12Rは4番艇の魚谷智之選手がまくり差しで見事1着。
3着と3着と今回で1着を取り、好調だ。
2着は桐生順平選手。
逃げの得意桐生選手が2着と珍しい結果だ。
グラチャンの桐生選手はいつもの調子とはいえないパッとしない走りだ。
3着は中野次郎選手。
グラチャンでは1着2つと来て、今回3着と素晴らしい走りだ。残りのレースがアウト寄りスタートとなるので、アウト寄りのスタートでも見事な走りに期待したいところだ。
6番艇の松井繁選手は今回で6着が3つとなり、予選通過は厳しくなった。

グラチャン2日目まとめ

2日目が終わり好調な選手は峰選手、守田選手、馬場選手、中野選手、徳増選手、萩原選手、白井選手、魚谷選手だ。
まだいい成績を残していない桐生選手には何とか3日目は挽回してもらいたい。
不調だった選手は調子を取り戻せるのか、
グラチャン3日目も見逃せない。

29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIP
・日程
2019年6月18日(火)~2019年6月23日(日)
・レースタイトル
29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIP
・多摩川ボートレース場
住所:東京都府中市是政4丁目11
支部:東京支部
モーター交換時期:5月24日
・出場選手
A1階級の52名
・優勝賞金
3,300万円