競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の経歴,賞金,プロフィールまとめ

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手のプロフィール

登録番号 2876
生年月日 1957/08/10
身長   162cm
体重   51kg
血液型  AB型
支部   愛知
出身地  愛知県
登録期  43期
級別   A1級
勝率 6.53 2連対率 52.50%
3連対率 68.14% 出走回数 135回
優出回数 4回 優勝回数 0回
平均スタートタイミング 0.14 フライング回数 0回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 52
1着 34.1%(46回) 2着 18.5%(25回)
3着 15.6%(21回) 4着 6.7%(9回)
5着 12.6%(17回) 6着 12.6%(17回)

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手のプロフィールの戦歴

前付け名人競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手

 

60歳を超えても積極的にコースを取り行くイン屋の中でも屈指の鉄人、基本的に走るコースは2コースで確実に着を取り得点を重ねる堅実派である。

 

艇番 出走数 1 コース 2 コース 3 コース 4 コース 5 コース 6 コース その他
1 号艇 1113 1100 8 3 0 0 2 0
2 号艇 947 357 585 3 0 0 2 0
3 号艇 928 378 391 157 2 0 0 0
4 号艇 881 359 376 112 31 1 0 2
5 号艇 855 320 377 112 33 10 3 0
6 号艇 864 324 360 131 36 5 8 0

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の獲得タイトル

  • 1997年 11月16日 福岡 G1 G1福岡チャンピオンカップ 開設44周年記念競走
  • 1998年 11月 1日 若松 一般 日刊スポーツ杯争奪戦
  • 1999年 3月31日 唐津 一般 (タイトル不明)
    5月 5日 蒲郡 一般 第28回竹島弁天杯争奪戦
    7月11日 常滑 G1 中日スポーツ金杯争奪G1マーメイドグランプリ
  • 2000年 2月 1日 常滑 一般 (タイトル不明)
    2月20日 平和島 一般 第45回報知杯争奪レース
    4月16日 津 一般 一般戦
    5月26日 児島 一般 一般競走
  • 2001年 6月10日 戸田 一般 第33回 報知新聞社杯競走
  • 2002年 5月19日 丸亀 一般 報知グリーンカップ
    6月11日 若松 一般 第2回JLC杯争奪戦競走
    7月17日 平和島 一般 (タイトル不明)
    7月25日 多摩川 一般 一般競走
  • 2003年 3月26日 若松 一般 (タイトル不明)
    6月10日 桐生 一般 (タイトル不明)
  • 2004年 3月 7日 蒲郡 一般 第33回蒲郡大賞典
    4月19日 びわこ 一般 一般競走
  • 2007年 3月27日 丸亀 一般 日本財団会長杯
  • 2013年 9月23日 尼崎 一般 ダイスポカップ
  • 2016年 12月18日 若松 一般 匠シリーズ第8戦若松かっぱくん杯
  • 2019年 7月28日 鳴門 一般 第2回徳島の地ビール「あらたえエール杯」競走
  • 2020年 3月 1日 福岡 一般 日刊ゲンダイ杯

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の43期同期

2878 富山   弘幸 選手
2876 鈴木   幸夫 選手
2857 兼島   敏弘 選手
2870 佐藤   勝生 選手
2856 佐藤   邦彦 選手
2873 栗山   茂光 選手
2850 小松   昇司 選手
2853 真保   敬義 選手

椎名あつし
43期で現役で活躍してる選手は、現在で鈴木選手と富山弘幸選手だけである。

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の弟子宇佐見淳選手

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の弟子宇佐見淳選手
登録番号 4118
生年月日 1981/03/03
身長   168cm
体重   53kg
血液型  B型
支部   愛知
出身地  愛知県
登録期  88期
級別   A1級
豊川工業高等学校卒業。
2001年5月10日、蒲郡競艇場でデビュー(6着)。
2006年7月、結婚。
2007年4月24日、三国競艇場での新鋭リーグ第5戦で初優勝。
2007年7月5日、浜名湖競艇場での周年記念にG1初出場。7月10日、G1初勝利。
2009年12月21日、江戸川競艇場での「第33回報知新聞社杯」で2度目の優勝。

競艇現役最年長A1級レーサー鈴木幸夫選手の直近の出場予定レース

  • 2021/02/27~2021/03/02
    戸田 関東専門紙カップ
  • 2021/03/10~2021/03/16
    桐生 第2回清酒 赤城山 近藤酒造杯
  • 2021/03/20~2021/03/24
    浜名湖 Daiichi‐TV ファイティングカップ
  • 2021/03/28~2021/03/31
    多摩川 Over40チャンピオン決定戦 デイリースポーツ賞

 

現役最年長A1級レーサー・鈴木幸夫選手出演「ボートレースウィークリー」YouTubeライブ

毎週月曜日19時よりJLC公式YouTubeで配信中の「ボートレースウィークリー」
今回リモート出演するのは63歳・現役最年長A1級レーサーの鈴木幸夫選手。

「イン屋」として積極的なコース取りで活躍。1992年には地元・蒲郡で行われたSG第27回ボートレースクラシックを優勝の実績を持ち、昨年3月には62歳で優勝を飾り、3期連続A1級をキープし、通算2500勝も目前となっています。

レーサーとしてのこれまでの歩みはもちろん、レースについての考え方や現役で走り続ける原動力など植木アンバサダーがいろいろ伺っていきます。また第1回レディースチャンピオンの優勝者である弓子夫人も登場予定です。どうぞご期待ください。

出演者: 植木通彦ボートレースアンバサダー・平井佳織