ボートレーサー上半期獲得賞金ランキングベスト10

獲得賞金額はボートレーサーにとって、1種のステータスだ。
一番賞金を獲得している選手こそがボートレーサーNo.1と言っても過言ではない。
昨年度の獲得賞金額1位峰竜太選手だ。
峰選手は2018年12月23日に住之江競艇場で開催された「第33回グランプリ」をイン逃げで決めて、
自身初のグランプリ優勝を飾ったのだ。
この優勝金額は1億円ということもあり、獲得賞金が2億円を突破し、見事に昨年度の賞金王の座を勝ち取った。

今年の賞金王に輝くのは一体誰なのか??
今回は上半期の獲得賞金ランキングを紹介したいと思う。

上半期獲得賞金ランキング

1位 獲得賞金額101,249,000円

吉川 元浩
プロフィール

登録番号 3854
生年月日 1972/9/7
身長 164cm
体重 51kg
血液型 O型
支部 兵庫
出身地 兵庫県
登録期 79期
級別 A1級

得意なコースや特徴

吉川元浩選手の進入は基本的に枠なり進入で、どの競艇場、レース、コースからでも1着を狙える実力を持っている。

吉川元浩選手の平均スタートタイミングは0.15で、SGクラスの選手としては平均的なスタートタイミングとなっている。
しかし6コースに入った時は0.11と早いため、アウトコースからのスタートを得意としている。

吉川元浩選手は、SG競走での優勝歴は2007年の賞金王決定戦のみだが、
今年は既にSG2つ制覇しており、今年の吉川選手は勝負強い。
1位の座をキープすることが出来るのか、今後の吉川元浩選手にも注目だ。

2019年大会成績

2019年  3月 4日 尼崎 一般 スポーツニッポン杯争奪伊丹市施行65周年記念競走 1 号艇 1 コース 逃げ
 3月21日 戸田 SG 第54回ボートレースクラシック 1 号艇 1 コース 逃げ
 5月 2日 尼崎 一般 第51回報知金杯争奪 六甲賞競走 1 号艇 1 コース 逃げ
 5月26日 福岡 SG 第46回ボートレースオールスター 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/6/28 尼崎 一般 第17回ダイスポスワンカップ競走
2019/7/1
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

2位 獲得賞金額64,053,000円

峰 竜太
プロフィール

登録番号 4320
生年月日 1985/3/30
身長 171cm
体重 52kg
血液型 B型
支部 佐賀
出身地 佐賀県
登録期 95期
級別 A1級

得意なコースや特徴

峰竜太選手の特徴と言えば、何と言ってもサイドの掛け方と乗艇姿勢などが独特なターンだ。

峰竜太選手の平均スタートタイミングは0.13と非常に早いスタートタイミングとなっており、
スタート後の捌き、道中の追い上げをかなり得意としていることが挙げられる。
それにより安定的かつ高い勝率を叩き出している。

峰竜太選手の進入コースは基本的に枠なり進入で、狙える時はとことんインコースを狙ってくるという特徴がある。
峰竜太選手は独得なターンを武器としており、どのコースからのスタートでも1着を狙えるほどの実力を持っている。

峰竜太選手は3年連続最高勝率で、現在の勝率は8.95と今年も高い数値を叩き出している。
2019年6月現在までにSG 2勝・G1 9勝・G2 1勝を果たしており、史上2人目の「ゴールデンレーサー賞」を獲得している
SGやG1競走でも安定して舟券に絡んでくる力があるため、
1位の吉川選手を抜き今年も賞金王に輝くのか峰竜太選手が出場するレースは注目だ。

2019年大会成績

2019年  1月 6日 唐津 一般 第59回佐賀県選手権 2 号艇 3 コース まくり
 1月20日 芦屋 G1 G1全日本王座決定戦 開設66周年記念 1 号艇 1 コース 逃げ
 4月24日 大村 G3 G3アサヒビールカップ 1 号艇 1 コース 逃げ
 5月 6日 唐津 一般 日本財団会長杯ゴールデンウイーク特選 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/6/28 若松 一般 ナイター ナッセ杯
2019/7/3
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

 

3位 獲得賞金額59,860,000円

白井 英治
プロフィール

登録番号 4024
生年月日 1977/8/22
身長 166cm
体重 52kg
血液型 A型
支部 三重
出身地 三重県
登録期 85期
級別 A1級

特徴・得意なコース

白井英治選手は、師匠である今村豊選手譲りの巧みなハンドル捌きによる鋭角的なターンを得意としている。
これに由来し、「関門のホワイトシャーク」という異名を持っている。

白井英治選手の進入は枠なり進入で、どのコースからでも1着を狙える実力を持っていたが、
近年は5コースや6コースといった外寄りのコースでの勝率が著しく低くなっている。
得意とする1コースから4コースまでに入るレースであれば、1着である可能性が高いので注目だ。

白井英治選手の平均スタートタイミングは0.14で、比較的早めのスタートタイミングとなっているが、
外寄りのコースをやはり苦手としているようで、6コースでのスタートタイミングと0.22と極端に遅い。

昨年は勝率8台と高い数値を維持しており、賞金ランキングでも3位と好成績を残している。
2019年6月現在までにSG 2勝・G1 11勝・G2 1勝を果たしており、初の「ールデンレーサー賞」を獲得している
SGやG1競走でも安定して舟券に絡んでくる力があるため、
現在の勝率は8.53と峰選手に続いて2位と今年も安定して舟券に絡んできている成績を残しているため、1位の座も射程圏内だ。

2019年大会成績

2019年  1月 8日 びわこ 一般 第7回 夜の前付王決定戦〜スマホマクールカップ〜 1 号艇 1コース 逃げ
 1月17日 徳山 一般 山口マツダ周南東店
ファンタジー杯
1 号艇 1 コース 逃げ
 1月27日 びわこ 一般 G1開設66周年記念
海の王者決定戦
1 号艇 1 コース 逃げ
 3月12日 福岡 一般 トライアングルカップ 2 号艇 2 コース 抜き
 4月20日 児島 一般 日本モーターボート
選手会会長杯GW特選
1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

4位 獲得賞金額45,719,000円

桐生 順平
プロフィール

登録番号 4444
生年月日 1986/10/7
身長 161cm
体重 53kg
血液型 AB型
支部 埼玉
出身地 福島県
登録期 100期
級別 A1級

特徴・得意なコース

桐生順平選手は「新世代ターン巧者」のひとりとされており、
競艇選手全体で見てもトップレベルのスピードターンを誇っている。
特に4コースや5コースからの差しと捲り差しを得意としており、
連対率で見ても4コースは75%、5コースでは61%と高い数値を記録している。

桐生順平選手の進入は基本的に枠なり進入だが、機会があれば少しでもイン寄りのコースを狙うという特徴がある。
しかし強引な前づけやイン寄りのコースを積極に狙うというようなことはない。

平均スタートタイミングは0.14で、SGクラスの選手としては比較的早いスタートタイミングとなっている。
どのコースからでも同じくらいのスタートタイミングである上に、2011年以降はスタート事故が少なく、かなり安定している。

桐生順平選手は、どのコースからでも1着を狙えるが、特に1~4コースからのスタートの場合はかなり高い確率でそれが期待できる。現在勝率8.2と4位で安定感は抜群にあり、SG・G1競走において十分舟券に絡むだろう。

2019年大会成績

2019年  1月 8日 戸田 一般 第49回埼玉選手権・スポーツニッポン杯争奪戦 1 号艇 1 コース 逃げ
 2月20日 平和島 G1 G1第64回関東地区選手権 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/6/27 戸田 一般 関東専門紙カップ
2019/7/1
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

5位 獲得賞金額44,936,000円

井口 佳典
プロフィール

登録番号 4024
生年月日 1977/8/22
身長 166cm
体重 52kg
血液型 A型
支部 三重
出身地 三重県
登録期 85期
級別 A1級

特徴・得意なコース

井口佳典選手の特徴として、平均スタートタイミングが0.13と非常に早いスタートタイミングだ。
フライングをはじめとしたスタート事故が少なく、フライングを恐れないというそのスタート度胸に由来して「ブチ込み王子」と呼ばれることがある。
そんな天才的なスタートの速さを活かして、
井口選手はインからの確実な“逃げ”や、2コース・3コースからの“まくり”や“まくり差し”を得意としている。

井口佳典選手の進入コースは基本的に枠なり進入で、機会があれば少しでも内寄りのコースを狙う傾向にある。
その反面、強引な前づけや内寄りのコースを積極的に狙うということは基本的にない。

近年の井口佳典選手は、スタート力にさらに磨きがかっており、トップスタートからの全速戦を得意としている。
現在勝率8.08と高く、スタートや操艇技術はトップレベルであり、昨年賞金ランキングでは4位と好成績を残している。
勝率からも安定して舟券に絡んでくる走りを見せてくれるので、井口佳典選手が登場するレースは注目である。

2019年大会成績

2019年  1月 3日 一般 伊勢新聞社新春レース 1 号艇 1 コース 逃げ
 1月24日 蒲郡 G1 G1オールジャパン竹島特別

開設63周年記念競走

2 号艇 1 コース 逃げ
 5月 5日 一般 スポーツニッポン

パール賞競走

1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

6位 獲得賞金額43,568,000円

馬場 貴也
プロフィール

登録番号 4024
生年月日 1977/8/22
身長 166cm
体重 52kg
血液型 A型
支部 三重
出身地 三重県
登録期 85期
級別 A1級

特徴・得意なコース

馬場貴也選手の平均スタートタイミングは0.16で、SGクラスの選手としては平均的なスタートタイミングとなっている。
フライングをはじめとしたスタート事故が少ない。

馬場貴也選手の進入コースは基本的に枠なり進入で、
機会があれば少しでも内寄りのコースを狙う傾向にある。
その反面、強引な前づけや内寄りのコースを積極的に狙うということは基本的にない。

馬場貴也選手は日本最速レコード保持者で「日本一速い男」として有名だ。
しかし長年SG、GⅠ、GⅡというビッグタイトルに無縁だったが、昨年11月に開催されたSG第21回チャレンジカップ優勝を果たした。
獲得賞金ランキング10位という好成績を残している。
今年に入ってまだビッグタイトルは取れていないが、スタート力にさらに磨きがかっている。
現在勝率7.89と高く、ビッグタイトルを取るポテンシャルは十分持っている。

2019年大会成績

2019年  1月 3日 一般 伊勢新聞社新春レース 1 号艇 1 コース 逃げ
 1月24日 蒲郡 G1 G1 オールジャパン竹島特別 開設63周年記念競走 2 号艇 1 コース 逃げ
 5月 5日 一般 スポーツニッポンパール賞競走 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/9 住之江 G1 ナイター G1太閤賞競走 開設63周年記念
2019/6/14
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

7位 獲得賞金額42,658,000円

池田 浩二
プロフィール

登録番号 3783
生年月日 1976/3/5
身長 159cm
体重 51kg
血液型 A型
支部 福岡
出身地 福岡県
登録期 76期
級別 A1級

特徴・得意なコース

池田浩二選手は、ウイリーモンキーと呼ばれるハイレベルなターンの発明者だ。
これはモンキーターンの際に艇を持ち上げることにより、水面との抵抗を減らしてターンを速くするという技術だ。
池田浩二選手モンキーターンの際のハンドルを引っ張るクセがウイリーモンキーになったとか。

池田浩二選手の特徴として、進入コースは基本的に枠なり進入で、
強引なインコース取りや前づけは、かなり重要なレースでない限りはめったにしない。
平均スタートタイミングは0.13と早いが、トップスタート自体は少なく、スタート後の操縦技術で勝利している印象だ。

現在勝率8.36とかなり高く、安定して舟券に絡む走りを見せてくれている。
池田浩二選手は生粋の自在派であり、どのコースに入っても1着を狙えるほどの技術を持っている。
そのためアウトコースに入った際は万舟券のチャンスとなり得る。

2019年大会成績

2019年  1月14日 浜名湖 一般 日刊スポーツ ウインターカップ 1 号艇 1 コース 逃げ
 2月 5日 常滑 G1 開設65周年記念競走G1トコタンキング決定戦 1 号艇 1 コース 逃げ
 3月11日 大村 一般 公営レーシングプレスカップ 1 号艇 1 コース 逃げ
 4月11日 常滑 G1 開設66周年記念競走G1トコタンキング決定戦 1 号艇 1 コース 逃げ
 5月 6日 常滑 一般 中日スポーツ杯争奪第39回チャンピオン大会 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/7/1 宮島 G1 ナイター 第46回岩田杯
2019/7/6
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 SG 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレースメモリアル
2019/9/1

8位 獲得賞金額38,213,000円

松井 繁
プロフィール

登録番号 3783
生年月日 1976/3/5
身長 159cm
体重 51kg
血液型 A型
支部 福岡
出身地 福岡県
登録期 76期
級別 A1級

特徴・得意なコース

松井繁選手の平均スタートタイミングは0.16で、SGクラスの選手としては平均的なスタートタイミングとなっている。
フライングをはじめとしたスタート事故が少ない。

松井繁選手の進入コースは基本的には枠なりですが、イン寄りのコースが狙える時にはインを取りに来る。
アウトよりの艇番であってもイン寄りを狙ってくる程、インが得意な選手と言える。
1号艇の時は高確率で1着を予想できる程、舟券にはほぼ確実に絡んでくる印象だ。

松井繁選手は絶対王者の名称で有名だ。
36億円を超す生涯獲得賞金は公営競技史上初の突破。
通算勝利回数は2000勝を超えや100回を超す優勝経験など、名実ともに間違いなく絶対王者なのだ。

間違いない1流トップレーサーとして全国的に名を馳せる松井繁はまさに競艇界の絶対王者とも言うべき存在です。
現在勝率7.36と安定した走りを見せてくれている。今後の松井繁選手のレースは注目だ。

 

2019年大会成績

2019年  3月 3日 G1 G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走 1 号艇 1 コース 逃げ

 

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/7/1 宮島 G1 ナイター 第46回岩田杯
2019/7/6
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 SG 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28

9位 獲得賞金額36,299,000円

茅原 悠紀
プロフィール

登録番号 4418
生年月日 1987/7/11
身長 171cm
体重 57kg
血液型 A型
支部 岡山
出身地 岡山県
登録期 99期
級別 A1級

特徴・得意なコース

茅原悠紀選手は、豪快なモンキーターンを得意としている。
例を挙げれば、2014年の全日本選手権の優勝戦にて2着でありながら、優勝した仲口博崇選手をターン毎に脅かし、最後まで肉薄していた。
そのターンの凄まじさに由来し、岡山支部内で「宇宙人」と称されている。

茅原悠紀選手の進入は基本的に枠なり進入で、強引な前づけや内寄りのコースを狙うといった積極的に動くということがあまりない。
平均スタートタイミングは0.14で、SGクラスの選手では比較的早いスタートタイミングとなっている。

茅原悠紀選手は、どのレースでも、どのコースでも1着を獲れる実力を持っている。
舟券に絡む確率が非常に高いので、是非注目しておきたい選手だ。

2019年大会成績

2019年  1月 8日 戸田 一般 第49回埼玉選手権・スポーツニッポン杯争奪戦 1 号艇 1 コース 逃げ

 

出場予定

開催期間 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル
2019/6/9 住之江 G1 ナイター G1太閤賞競走 開設63周年記念
2019/6/14
2019/6/18 多摩川 SG 第29回グランドチャンピオン
2019/6/23
2019/6/27 戸田 一般 関東専門紙カップ
2019/7/1
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 G2 第1回全国ボートレース甲子園
2019/7/28

10位 獲得賞金額34,672,000円

瓜生 正義
プロフィール

登録番号 3783
生年月日 1976/3/5
身長 159cm
体重 51kg
血液型 A型
支部 福岡
出身地 福岡県
登録期 76期
級別 A1級

特徴・得意なコース

瓜生正義選手は豪快といえるイン逃げ、捲りや捲り差し、巧みな差しなど自在なターンテクニックを駆使している。
旋回技術はかなり高く、安定感を持っている。

瓜本選手は主に枠なり進入だが、6号艇に入った場合は強引な前づけこそないものの、スキがあれば1つでも内寄りのコースを狙うという特徴がある。

平均スタートタイミングは0.16と平均的なスタートタイミング。
ただし6号艇でのスタートタイミングは0.12と極端に早くなっている。
スタート事故は比較的少なく、スタートを苦にはしていない模様。

瓜生正義選手はスタート力・操艇技術・整備力などあらゆる点で高い実力を持っており、勝率が非常に高い。
大半のレースで連に絡んでくるため、絶対無視してはならない選手といえる。

2019年大会成績

2019年  3月 3日 G1 G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走 1 号艇 1 コース 逃げ

出場予定

開催期間 ボートボートレース場

グレード/開催時間帯/タイトル

2019/7/1 宮島 G1 ナイター 第46回岩田杯
2019/7/6
2019/7/10 常滑 SG 第24回オーシャンカップ
2019/7/15
2019/7/23 浜名湖 SG 第1回全国ボートレース

甲子園

2019/7/28
2019/8/27 大村 SG ナイター 第65回ボートレース

メモリアル

2019/9/1

まとめ

既にSGを2つ制覇している吉川選手が2位の峰選手と約4,000万円も差を付けダントツトップだが、
優勝賞金額が高いSGはまだ3大会残っているため、まだまだ分からない。
現在勝率8以上峰選手白井選手池田選手桐生選手井口選手の5人おり、
SG制覇する可能性は非常に高い。
特に峰選手は昨年の賞金王で、現在勝率8.95とほぼ9というとてつもない数値を出している。
選手がSGを制覇すれば今年も賞金王になる確率は非常に高い。

残りのSGを制するのは一体誰なのか??
近年のボートレーサーの能力は上がっており、
今回紹介したトップ10以外の選手がSGを制する可能性も十分あり得る。
残りの半年でどうランキングに変動が起きるのか非常に楽しみだ。