桐生順平が転覆帰郷に!グランプリ出場が危ぶまれる!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント初日ドリーム戦

若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント:展望情報

どんな強者でも負けたら即終了。4日間のサバイバルレース!!

初代覇者・田村が得意水面で大会連覇へ照準
負ければ終わり! 一発勝負の4日間短期決戦。さらに決勝戦だけ選考順位も節間成績も無関係の枠番抽選。ボートレースの常識を覆す面白さ満載のトーナメント戦は2回目にしてナイター開催の若松に舞台を移してきた。

予選中の枠は選考順位が大きくモノを言う。初代覇者の田村隆信(徳島)は若松でSG初優勝。GⅠ制覇歴もあり、さらに現在SG・GⅠで4節連続優出中と相変わらずの相性の良さ。今年は優勝なしと不調だが、得意水面で来年に繋がる走りを披露するはず。

頂上決戦前に勢いつけたいグランプリ出場組
峰竜太(佐賀)も、今や若松は得意水面に変わり、GⅠを含めて3節連続優勝中。昨年大会はF休みで不参加だったので今回が初出場となるが、今年は何もかもがケタ違い。文句なしの優勝候補筆頭だ。

若松でSG制覇の実績がある松井繁(大阪)、菊地孝平(静岡)、今垣光太郎(福井)、寺田祥(山口)、毒島誠(群馬)もV候補。吉川元浩(兵庫)、湯川浩司(大阪)、守田俊介(滋賀)も、若松はいつも好走する相性の良い水面だ。

篠崎仁、西山ら“若松愛”があふれる地元勢
迎え撃つ地元勢は6人。今年SG覇者の仲間入りをした篠崎仁志(福岡)は好調をキープしており、選考順位も高いので優出は堅いところか。9月徳山で悲願のGⅠ初優勝を果たした西山貴浩(福岡)、若松で九州地区選を制している仲谷颯仁(福岡)は若松が純ホームで2人の「若松愛」はすさまじい。3着以上が勝ち上がれるシステムは道中戦が得意な西山向きでもある。

女子では若松で連続優勝中の守屋美穂(岡山)と、抽選運に関係なく若松では常に快速仕立ての地元小野生奈(福岡)が面白い存在になりそう。

若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手一覧

優先出場選手

  • 前年度優勝者
    4028 田村  隆信
  • SG優勝者
    4477 篠崎  仁志
    3744 徳増  秀樹
    4320 峰   竜太
    3942 寺田   祥
  • PG1優勝者
    3826 村田  修次
    4387 平山  智加
    4586 磯部   誠

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント:初日ドリーム戦

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント:初日ドリーム戦

  • 1号艇:篠崎元志選手
  • 2号艇:桐生順平選手
  • 3号艇:吉川元浩選手
  • 4号艇:池田浩二選手
  • 5号艇:寺田 祥選手
  • 6号艇:菊地孝平選手

吉川元浩選手が3号艇からどんなスタートをきるのかまず注目したいところである。

展示タイム

まず、1番時計を出したのが3選手であった。
以下は下記の通りである。

  • 1番時計 3号艇:吉川元浩選手
  • 1番時計 4号艇:池田浩二選手
  • 1番時計 5号艇:寺田 祥選手
  • 4番時計 2号艇:桐生順平選手
  • 5番時計 6号艇:菊地孝平選手
  • 6番時計 1号艇:篠崎元志選手

寺田 祥選手はキャブレターを交換しており、展示タイムを見る限りであはしっかりと調整できているように感じる。
これは最低でも舟券には絡んでくると見ていた!

レース結果を見ていこう!!

レース結果:桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1初日ドリーム戦

それでは若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント初日ドリーム戦レーススタート

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!

全艇無事にスタートを切った。

1号艇:篠崎元志選手、コンマ07の好スタートをきった!

展示では6番時計だった本番でギアをあげてきた!

全艇かなりレベルのたかいスタートを切っている。
一番おそかった2号艇:桐生順平選手ですら0.11であった!

1マーク直前の隊形を見ていこう!!

ここでは行き足が威力を発揮していく!!

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!1
全艇綺麗に1マークに進入してくる。
桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!2

1マークの攻防戦に入って行く。

3号艇は2号艇にツケマイを狙いつつまくりを選択し4号艇は3号艇の動きを見てから差しを選択していった
1号艇は、ツケマイもなくしっかりとイン逃げができる体制になったが、3号艇のターンが鋭いまくりを敢行していった。

桐生順平が転覆帰郷になってしまったシーン

2マークの立ち上がり直前で悲劇が起こった。

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!3

 

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!4

綺麗に立ち上がった思った瞬間、

桐生順平選手が4号艇のモーター乗り上げてしまった。

横Gの掛かるターン中の出来事だったため、なすすべなく転覆となってしまった。
あと少しで4号艇:池田浩二選手にボートが接触してもおかしくないほど乗り上げているのがわかる。

大事に至らなくてよかった。

桐生順平選手は、この転覆によって即日帰郷となってしまった。

桐生順平が初日転覆帰郷に!若松G1BBCボートレースバトルチャンピオントーナメント出場選手決定選出除外,フライング!!5

転覆によって、3-1-5で確定となった。

スタートを見てみると選手の気持ちがありありとでているように感じる。

桐生順平選手もこのドリーム戦にかける思いから接触してしまった可能性も十分にあると感じるレースであった。

結果は、3連単3-1-5 30番人気8860円となった !!

桐生順平が転覆帰郷になってしまったことのtwitter,ファンの反応

 

椎名あつし

12月現在獲得賞金らキングの23位の桐生選手、今回の転覆によって怪我などないことを祈りたい。

GPでは元気な姿でぜひ出走してもらいたい!