【初日】第46回ボートレースオールスターin福岡(2019)

今大会は何と言っても、初日ドリームに大注目。ファン投票4位に大山千広福岡)、6位が小野生奈福岡)と福岡が誇る女子の二大スターが、ドリームに選出。

女子がSGのドリームに2人出るのは史上初

しかも、大山はSG初参戦でいきなりドリームに出場。第14回オールスターの江口晃生以来の、歴史的な出来事だ。ボートレースの歴史に残るレースになるのは間違いない。

第46回ボートレースオールスター
ドリーム出場選手発表

登録番号/4320
登録地/佐 賀
氏名 峰 竜太
1コース成績 1着率/71.4%
福岡競艇場 成績
1着率  33.8%
2連対率 54.6%
3連対率 66.9%
平均ST  0.14

昨年はグランプリ初制覇に4年連続年間最高勝率と強さを見せつけ、今大会も2位以下を大きく引き離す28,420票で3年連続ドリーム1号艇を手にした。
名実ともにNo.1となった今、狙うのは“夢”のオールスター制覇!

水面相性
SG、G1ともに優出歴があり水面攻略には自信あり。

毒島誠
登録番号/4238
登録地/群 馬
氏名 毒島 誠
2コース成績 1着率/30.7%
福岡競艇場 成績
1着率  22.4%
2連対率 43.8%
3連対率 61.8%
平均ST  0.17

昨年は若松オーシャンカップ、丸亀メモリアルでSG連覇、G1は優勝3回と7月以降の活躍は凄かった。
賞金トップで臨んだグランプリは準優勝と悔しい結果に終わったが、今年も賞金争いを引っ張る1人であることは間違いない。

水面相性
昨年の当地周年は予選トップ通過で優出した。

登録番号/4444
登録地/埼 玉
氏名 桐生 順平
3コース成績 1着率/23.9%
福岡競艇場 成績
1着率  22.8%
2連対率 41.3%
3連対率 60.8%
平均ST  0.15

今年は戸田正月戦で自身2度目の完全優勝、2月平和島地区選優勝と快調。
オールスターは未戴冠も、SG初出場が11年のオールスター、初優出も12年のオールスターで、出場8大会中4回優出と相性は抜群
今大会こそ優勝するためにまずこのドリーム戦を制して勢いを付けたい。

水面相性
当地SGでは最近5節で優出2回と好成績だ

登録番号/4885
登録地/福 岡
氏名 大山 千広
4コース成績 1着率/19.8%
福岡競艇場 成績
1着率  16.6%
2連対率 30.7%
3連対率 44.8%
平均ST  0.17

昨年は年間3優勝、G1初出場の浜名湖ヤングダービーで優出するなど活躍。
平山智加、平高奈菜に続き、女子3人目の最優秀新人選手に選ばれた。
SG初出走がドリーム戦とあってどんなレースをするのか、楽しみしかない。

水面相性
初優勝のメモリアル水面。3月戦でも優出。

登録番号/4024
登録地/三 重
氏名 井口 佳典
5コース成績 1着率/16.0%福岡競艇場 成績
1着率  24.6%
2連対率 45.8%
3連対率 60.9%
平均ST  0.15

昨年は浜名湖クラシックを2コースまくりで制し、今年も1月蒲郡周年で2号艇ながらインを奪って優勝を決めた。
その後も3月大村、4月下関の両G1で連続優出とトップ戦線で活躍中。
勝負レースでは思わぬ進入や攻めを見せることも。

水面相性
17年9月戦で当地初優勝。SG優出歴もある。

小野生奈 オールスター
登録番号/4530
登録地/福 岡
氏名 小野 生奈
6コース成績 1着率/3.9%福岡競艇場 成績
1着率  21.0%
2連対率 40.3%
3連対率 57.0%
平均ST  0.18

昨年は女子特別戦の優勝こそなかったがSG6戦に出場、女子獲得賞金額1位で初の優秀女子選手に輝いた。
今年も1月浜名湖、2月戸田で優勝、特別戦は全て予選突破と好ペース。
地元で史上初の女子SG優勝を目指す。

水面相性
女子初のSG3連勝に、前回戦も優勝と活躍。

優勝の候補は峰竜太

優勝候補の筆頭は、3年連続ファン投票1位の峰竜太佐賀)。

現在、17年のグランプリからSGは10大会連続で予選を突破中で、優勝戦線に絡むことが“当たり前”というのも凄い話。
3年前の当地オールスターのドリームでは、1周2マークでネトロンに突っ込むという大失態を演じただけに、今回は期するものがある。3月に一般戦で試走は済んでおり、準備万端である。

よろず屋jin予想

twitter公開中

完結編ギャンブル性を見極れば勝率は格段に上がる
全3話の完結編、勝率をあげる方法は意外な事だった。