4年ぶりのSG出場の83期坂口周選手の戦歴,賞金,プロフィール

4年ぶりのSG出場83期坂口周選手

どん底から這い上がって来た男は強い!「地元のGⅠに呼んでもらいたい」。これはA1戦士なら多くの選手が抱いている思いである。
では、単純に勝率を残せば声は掛かるのか!?
不惑を迎えベテランの域に差し掛かるとそうはいかないのである。
ボートレースに限らず、どの世界でもあり得ることなのだが、実際に自分がそうなった時に真価が問われる。

坂口は2016年4月の64周年以降、地元の周年記念から遠ざかっている。同時期に他場の一般戦を走っていたこの悔しさを糧に奮起する。
加えて同県の井口佳典から「また一緒に上の舞台で頑張ろう」と激励を受けていた。
期は異なるが、同い年の言葉に決意を固め、昨秋には早々と年間5Vをマーク。
その後は丸亀、蒲郡でGⅠ連続優出と記念戦線でも十分にやれることを証明し、SGボートレース クラシックは4年ぶりのSG出場となる。

万事屋
2019年、同い年の井口佳典選手夫婦とも食事をtwitterに上げており今回、見事に実現する形となったのである。
坂口周選手は、「三重も若手が育っているし、自分もここらへんで頑張っておかないと記念も走れなくなる。 SGは4年ぶりくらい…。これがラストチャンスかもという気持ちを持ってクラシックは走るつもり」。
勝負のステージ平和島については「ダービーで(13年)得点2位からの準優落水という痛恨の思い出が(苦笑い)。 でも去年優勝できて(2月一般戦)、少し悪いイメージを解消できたかも。3枚、海水用のゲージも用意してるし、 しっかり準備して挑みたい」と語っている。

83期坂口周選手のプロフィール

登録番号 3984
生年月日 1977/12/17
身長   169cm
体重   55kg
血液型  B型
支部   三重
出身地  三重県
登録期  83期
級別   A1級

勝率 7.56 2連対率 65.40%
3連対率 78.19% 出走回数 133回
優出回数 7回 優勝回数 2回
平均スタートタイミング 0.15 フライング回数 0回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 58
1着 36.8%(49回) 2着 28.6%(38回)
3着 12.8%(17回) 4着 14.3%(19回)
5着 5.3%(7回) 6着 2.3%(3回)

坂口周選手の特徴・得意なコース

坂口周選手の平均スタートタイミングは0.16で、SGクラスの競艇選手の中では平均的なスタートタイミングとなっている。
スタート事故は、ほぼ毎年に1回ほど犯している、近年はSGやG1競走での優勝から遠ざかっているが、一般競走では毎年優勝を飾っている。どのコースからの登場でも連に絡む実力を持っているが、5コースからの登場では勝ち切れない状態にある。

83期坂口周選手の賞金,年収

2019年獲得賞金ランキング

  1. 4238 毒島誠 群馬 A1 155,454,000円
  2. 3854 吉川元浩 兵庫 A1 140,201,000円
  3. 4168 石野貴之 大阪 A1 123,597,666円
  4. 4320 峰竜太 佐賀 A1 107,178,000円
  5. 4444 桐生順平 埼玉 A1 100,816,000円

ランク外 坂口周 43,813,000円以下

  • 2018年ランキング外(3424万以下)
  • 2017年ランキング外(3271万以下)
  • 2016年ランキング外(2981万以下)
  • 2015年 獲得賞金ランキング60位 36,138,000円
  • 2014年ランキング外(3114万以下)
  • 2013年ランキング外(3063万以下)
  • 2012年ランキング外(3182万以下)
  • 2011年ランキング外(2909万以下)
  • 2010年ランキング外(3048万以下)

83期坂口周選手の水神祭一覧

月日 グレード 開催名 レース 内容
1998年 11月19日 一般 一般戦 1R 初出走
1999年  1月 1日 一般 新春レース 1R 初勝利
 7月 6日 住之江 G3 第28回飛龍賞競走 12R 初優出
2000年  1月10日 一般 一般戦 12R 初優勝
2002年  1月15日 G1 第16回 新鋭王座決定戦競走 1R G1初出走
 2月19日 常滑 G1 第47回 G1 東海地区選手権競走 2R G1初勝利
2004年  4月18日 G1 G1 つつじ賞王座決定戦開設52周年記念競走 12R G1初優出
2007年  8月28日 蒲郡 SG SG第53回モーターボート記念 4R SG初出走
 8月30日 蒲郡 SG SG第53回モーターボート記念 10R SG初勝利
11月 4日 常滑 一般 銀杯争奪戦 6R 500勝達成
2010年  2月28日 住之江 G1 G1太閤賞競走 開設53周年記念 12R G1初優勝
2014年  6月30日 芦屋 一般 ていゆうニュース杯争奪アダムスキーカップ 7R 1000勝達成
2017年 10月 7日 蒲郡 一般 ナイター巧者選抜! スカパー!・JLC杯 12R 50優勝達成

83期坂口周選手の同期

  • 須藤博倫選手
  • 大瀧明日香選手
  • 重野哲之選手
  • 北村征嗣選手
  • 古川誠之選手
  • 斎藤仁選手

坂口周選手、結婚相手

万事屋

詳しく情報はでてこなかったが、元々は津クイーンとしてきていたところが出会いのきっかけのように感じる。

初めは(女性)という表現だったりとあいまいにしている事からもこのあたりから付き合い始めていると感じられる。

83期坂口周選手の直近出場予定レース

  • 2020/03/17~2020/03/22
    平和島 第55回ボートレースクラシック
  • 2020/03/26~2020/03/31
    尼崎 尼崎センプルカップ(開設67周年記念)
  • 2020/04/11~2020/04/16
    多摩川 ウェイキーカップ開設66周年記念
  • 2020/04/22~2020/04/26
    芦屋 第11回芦屋町長杯争奪戦
  • 2020/04/30~2020/05/05
    津 スポーツニッポンパール賞競走
  • 2020/05/10~2020/05/15
    芦屋 読売新聞社杯 全日本王座決定戦 開設68周年記念