田口節子選手の水神祭,獲得賞金などまとめ

ボートレーサー田口節子選手の戦績,水神祭,獲得賞金,結婚,離婚などまとめ

登録番号  4050
生年月日  1981/01/14
身長    162cm
体重    46kg
血液型   AB型
支部    岡山
出身地   岡山県
登録期   85期
級別    A1級

田口節子選手の優勝一覧

 

 

田口節子選手の水神祭

グレード 初出走 初勝利 初優出 初優勝
SG 2005年 5月24日 2007年 5月31日
G1 2002年 2月26日 2003年 3月 4日 2005年 3月 6日 2011年 3月 6日
総合 1999年11月10日 1999年12月 3日 2001年 4月12日 2003年11月18日
500 勝達成 1000 勝達成 1500 勝達成 2000 勝達成 2500 勝達成 3000 勝達成
2008年 9月26日 2014年 7月20日
50 優勝達成 100 優勝達成 150 優勝達成 200 優勝達成 250 優勝達成 300 優勝達成
2017年 8月27日

 

田口節子選手の期別成績

勝率 7.10 2連対率 57.70%
3連対率 72.41% 出走回数 116回
優出回数 6回 優勝回数 2回
平均スタートタイミング 0.16 フライング回数 0回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 56
1着 33.6%(39回) 2着 24.1%(28回)
3着 14.7%(17回) 4着 14.7%(17回)
5着 7.8%(9回) 6着 4.3%(5回)

 

田口節子選手の過去3節成績

  • 2021/05/31~2021/06/05    戸田 オールレディース・第54回東京中日スポーツ杯 11614321211
  • 2021/05/14~2021/05/19    児島 スポーツ報知杯 男女W優勝戦 521 1111625
  • 2021/05/05~2021/05/10    宮島 デイリースポーツ杯争奪レディースVSルーキーズ 2 115261215

 

 

ボートレーサー田口節子選手のデビュー戦・成績

1999年11月10日下関競艇場で開催された「一般競走」2Rでデビュー(2着)。

1999年12月児島競艇場初勝利

2002年2月26日徳山競艇場での女子王座決定戦競走でG1初出場

2003年11月18日琵琶湖競艇場での女子リーグで初優勝、寺田千恵を捲っての優勝であった。

2004年2月平和島競艇場での一般競走で混合戦初優勝

2005年3月6日大村競艇場での「第15回JAL女子王座決定戦競走」でG1初優出、1号艇で臨んだ優勝戦は3着に敗れた。

2005年5月24日常滑競艇場での「第32回笹川賞」で、ファン投票で8557票を集めSG初出場を果たす。

2006年末から2007年初めにかけて負傷で長期欠場、出走不足のため2007年後期B級暮らしを余儀なくされる。

2007年5月31日住之江競艇場での「第34回笹川賞」3日目にSG初勝利し、準優勝戦に進出する活躍を見せた。

2008年後期以降A1級を維持し、2010年前期級別審査期間(2009年5月〜10月)には女子の最高勝率選手 (7.81) に輝いた。

2012年3月4日多摩川競艇場での「第25回 女子王座決定戦競走」で2連覇。その後の総理大臣杯競走は一般V4から女子王座覇者になって出場。

2014年、同支部同期の田中健太郎と結婚し、同年の児島周年記念競走を最後に出産のため長期欠場に入った。なお、田中の方が結婚を機に改姓(ただし選手名は旧姓で引き続き登録)したため、田口側の本名に変更はない。

現在、女子戦では中心選手として活躍している他、男女混合の一般戦でも3度優勝するなど、女子選手の第一人者となっている。

 

田口節子選手の同期・弟子

  • 85期の同期には佐々木裕美田村隆信井口佳典森高一真丸岡正典選手、湯川浩司手などがいる。
  • 弟子には樋口由加里選手、赤井睦選手がいる。

 

田口節子選手の特徴・得意なコース

平均スタートタイミングは0.20で、SGクラスの競艇選手としても遅いスタートタイミングとなっている。
スタート事故は、ほぼ毎年に1回ほど犯していることから、スタートを少しだけ苦手としている。
近年はSGやG1競走での優勝から遠ざかっているが、女子リーグ戦のみならず男女混合戦でも十分に戦えるほどの実力を持っている。
どのコースからの登場でも連に絡むため、良いモーターを引き当てた節のレースでは注目である。

 

田口節子選手のボートレーサーになったきっかけ

17歳の時、お父さんがボートレース好きで、「受けてみてくれ」と言われたことがきっかけ。
特にやりたいこともなかったので1回受けてみるか…で受験し、一発合格
それまで全くボートレースは見たこともない、どんな世界なのも知らなかった。

 

ボートレーサー田口節子選手の人物・プライベート

岡山県岡山市南区芳泉にある、偏差値65の岡山県立芳泉高等学校を卒業している。

妹が2人いて、1人の妹はすでに解散してしまった「Oh My Darlin」や「ラズベリーパイ」などでも有名な「中ノ森BAND」というバンドの、ベース担当をしていたYUCCO(田口裕美子)である。

デビュー当初はフライングが非常に多かった。

85期は数々のSG優勝者が存在するほどの強者揃いの期で「銀河系軍団」と呼ばれており、選手のウェアには「銀河系軍団」とプリントされているものをほぼ全員が着用することもある。

同期で同じ岡山支部の田中健太郎選手と2014年11月29日に結婚、2015年5月に出産している。

夫の田中健太郎選手が2015年12月、コンビニに駐輪してあった女性会社員の自転車の前籠から、買ったばかりの女性用長袖シャツを盗んだことで逮捕されている。
この事がきっかけで、この逮捕報道があってから、成績不振や信用問題などもあり、離婚に至っている。

性格は人一倍の負けず嫌い。

2006年度のレースで事故を起こし負傷している。

趣味・特技はゴルフの他に料理、パン教室。

私服はカジュアルな服が多い。

スポーツ歴は小学校の時にポートボール。中学校の時にバスケットボール。

オフの過ごし方は家でゆっくりしているか、たまに旅行。

好きな食べ物は麺類で、夏はアイス。嫌いな食べ物はセロリ。

レースの移動や旅の必需品はお守り。

好きな芸能人は「ももいろクローバーZ」。

 

田口節子選手の出場予定

  • 2021/07/01~2021/07/06  平和島 平和島レディースカップ
  • 2021/07/13~2021/07/18  児島 オールレディース 第33回瀬戸の女王決定戦
  • 2021/07/25~2021/07/30  下関 G3オールレディース ジュエルセブンカップ
  • 2021/08/04~2021/08/09  浜名湖 第35回レディースチャンピオンモーニング