新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんの経歴,デビュー戦,プロフィールなどまとめ父は森田昭彦選手

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんのプロフィール

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんの経歴,デビュー戦,プロフィールなどまとめ父は森田昭彦選手
登録番号 5045
生年月日 2000/07/29
身長   151cm
体重   46kg
血液型  B型
支部   埼玉
出身地  東京都
登録期  122期
級別   B1級

 

かわいいボートレーサー森田梨湖選手の経歴

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんの経歴,デビュー戦,プロフィールなどまとめ父は森田昭彦選手

127期福岡支部新人女子選手がボートレース芦屋からデビュー

令和2年11月8日(日)、ボートレース芦屋「BTS宮崎オープン6周年記念」にて登録第5162号 松尾 怜実選手、登録第5164号 森田 梨湖選手がデビューしました。
初出走は、松尾選手が初日第3レース6号艇、森田選手が初日第5レース6号艇で、2選手とも完走を果たしています。
また、前検日にはボートレース芦屋より記念品が贈呈されました。
今後の活躍を期待しております。笑顔で前検に臨んだ松尾選手(左)と森田選手(右)

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんの経歴,デビュー戦,プロフィールなどまとめ父は森田昭彦選手

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さんの同期

127期卒業メンバー
5172 田村慶 選手
5167 小川竜太朗 選手
5150 坂本雄紀 選手
5147 田中勇輔 選手
5163 清水愛海 選手
5149 小形綾 選手
5148 松本怜 選手
5166 仲道大輔 選手
5169 堀本翔太 選手
5153 佐藤ほのか 選手
5151 山下奈緒 選手
5155 内山七海 選手
5162 松尾怜実 選手
5164 森田梨湖 選手
5168 池田なな 選手
5175 島崎丈一朗 選手
5159 笠間憲哉 選手
5152 丸山祐也 選手
5154 村松栄太 選手
5156 坂野さくら 選手
5157 市川健太 選手
5158 宮脇遼太 選手
5160 藤森陸斗 選手
5161 登玉隼百 選手
5165 小林愛実 選手
5170 佐藤太亮 選手
5171 清水未唯 選手
5173 谷口佳蓮 選手
5174 川井萌 選手

かわいいボートレーサー森田梨湖選手の父、森田昭彦選手とは

かわいいボートレーサー森田梨湖選手の父、森田昭彦選手とは

登録番号 3851
生年月日 1972/08/02
身長   167cm
体重   60kg
血液型  B型
支部   福岡
出身地  福岡県
登録期  79期
級別   B1級

勝率 3.97 2連対率 20.90%
3連対率 32.83% 出走回数 67回
優出回数 0回 優勝回数 0回
平均スタートタイミング 0.17 フライング回数 1回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 44
1着 7.5%(5回) 2着 13.4%(9回)
3着 11.9%(8回) 4着 20.9%(14回)
5着 14.9%(10回) 6着 29.9%(20回)
  • 2002年 10月 2日 若松 G3 2002新鋭リーグ第18戦 5号艇 4コース ま差し
  • 2003年  1月20日 福岡 一般 飛梅賞 4号艇 5コース まくり

 

ボートレーサー養成所第127期森田梨湖選手他、52人が入所式

 「ボートレーサー養成所」(福岡県柳川市)で4日、第127期入所式が行われ、志願者796人の中から15倍の狭き門をくぐり抜けた52人(女子20人)が、晴れの日を迎えた。

式では日本モーターボート競走会の潮田政明会長が「公営競技に携わる者として、公正さと一般社会人として恥じない人格を形成して、ボートレーサー養成所の基本理念である礼と節を身につけてもらいたい」と訓示。
入所生代表の松本怜(まつもと・れい)=25、福岡出身=は「ボートレーサー養成所に入所した誇りを胸に、礼と節を重んじ、日々努力することを誓います」と決意を述べた。

森田昭彦の娘・森田梨湖選手のコメント「トップレーサーになる」

19歳の森田梨湖(もりた・りこ)=福岡出身=は、4度目のチャレンジで合格した。父は長らく福岡支部の支部長を務めた森田昭彦だ。

娘としてレーサーの父の背中を見て、「気付いた時には選手を志していた」という。レーサーになるとハッキリ自分の志を認識してからは、幼少の頃から励んできた空手で減量とトレーニングを両立。長く厳しい訓練に耐えうるだけの準備を整えてきた。
ただ、昭彦は同じ道を進みたいという娘の気持ちをうれしく感じながらも、レーサーとしての厳しさを知るからこそ複雑だとも。

そんなに甘い世界ではないからね。まずはレーサーになること。アドバイスはそれから

目標は今年のプレミアムG1レディースチャンピオンを制して、大きく羽ばたいた大山千広。
みんなから応援されるトップレーサーになる」というのは同郷の先輩に通ずる。

女子の強豪があまた存在する福岡支部に、新たなシンデレラが誕生する日も近い。

新人かわいい競艇選手127期5164森田梨湖さん直近の出場予定

  • 2020/12/12~2020/12/16
    若松競艇 ギラヴァンツ北九州杯
  • 2020/12/26~2020/12/30
    福岡競艇 歳末特選レース・福岡観光コンベンションビューロー杯