fbpx

ギャンブル性を見極れば勝率は格段に上がる

レース選択と舟券選別

まず、競艇は年間50000レース開催されている。
全レース1~6枠の船で競争され、
この50000レースは優勝賞金1億円の賞金王チャンピオンを決めるため開催されている。

賞金王決定戦を頂点とし、SG,GⅠ,GⅡ,GⅢ,一般競争グレード制というレース体系。
ちなみに年間レースの9割は一般競争である。

では、各グレードのレースを見ていこう。

SG

賞金

級別

賞金王決定戦

1

賞金王シリーズ

1600

総理大臣杯

4000

競艇王チャレンジカップ

4000

オーシャンカップ

4000

笹川賞

4000

A1

モーターボート記念

4000

A1

全日本選手権

4000

A1

グランドチャンピオン決定戦

4000

A1

GⅠ

賞金

級別

新鋭王座決定戦

1100

女子王座決定戦

1000

競艇名人戦

1000

周年記念

1000

A1

高松宮記念

900

A1

地区選手権

900

A1

モーターボート大賞

900

A1

ダイヤモンドカップ

900

A1

GⅡ

賞金

級別

秩父宮妃記念杯

550

A1A2B1

競艇祭

550

A1A2B1

GⅢ

賞金

級別

新鋭リーグ戦

100~200

女子リーグ戦

100~200

特別タイトル

200

A1A2B1

以上が主なレースである。

競艇選手(ボートレーサー)4つ階級(ランク)

約1,600人いるレーサーには、その勝率によって「A1」「A2」「B1」「B2」の4段階の階級に分けられている。
最上級はA1級で、全レーサー数の上位20%ほど。A1級のボーダーラインは勝率6.20前後となることが多い。
賞金額も権威も高いSG競走には、原則として最上級のA1レーサーのみが出場できるなど、級によって出場できるレースや日数が増減するのである。
また、級別は勝率を基に、毎年1月と7月の半年に1度更新されている。

A1級:定率20%事故率0,7以下、出走70回以上2連帯率30%、3連帯率40%以上の勝率上位者
A2級:定率20%事故率0,7以下、出走70回以上2連帯率30%、3連帯率40%以上でA1級を除く勝率上位者
B1級:定率50%事故率0,7以下出走50回以上2連帯率10%以上、3連帯率20%以上でA1、A2を除く勝率上位者
B2級:A1、A2、B1級以外の者グレードの高いレース程高額賞金がつき上位級別者しか出場できない。

選手は高額賞金が得られるレースに出場する為、級別を上げる必要がありその為にレースの勝率を上げたい!この点からレースの流れを予想しギャンブル性があるかないかを見定めていく。
例えば新鋭王座決定戦シリーズのレース展開予想からのギャンブル性は、初日のドリーム戦のレースは新鋭王座決定戦選考期間、勝率上位6名が枠番から勝率順で決まっていく。このようなレースは、勝率ベスト6ではあるがほとんどギャンブル性がないレースと言える。
実際、このようなレースの大半は過去統計上1枠、2枠、3枠で勝負が決まっている。
新鋭王座決定戦順優勝戦では、枠番は予選成績順となりここで1着、2着にならなければ優勝戦に出場できない。よって、レースのギャンブル性は非常に低いと言える。
上記のレースも大体1枠、2枠、3枠で勝負がついている。

高確率で舟券を的中させるには、単純に枠番通りに高勝率の選手が並び、絶対に落とせないレース、でギャンブル性が低いという条件が揃ったレースを選んで行く事だ。

SG、G1などの選手の実力が明らかに均衡したシリーズはギャンブル性が高くなる。
この考え方より一般競争やグレード上昇志向が強い新鋭リーグ等が高確率的中を維持できる

このようにレースを絞り、ギャンブル性の高いレースを避け、舟券を厳選し購入していけばかなりの確率で収支を得られる。

レース構成者からの視点

明確な法則競艇のレース番組は【番組構成委員】が作成している。ここに法則がある!

当たり前かもしれないが、レース進行によって選手レベルは上がっていく傾向にある。終盤に成程上位級別選手が出場。競艇では2回走りという制度があるこれはどの選手も1日2回までしか出場できないというもの。
12レースでは大体A1級選手が6艇出場。このA1級選手たちは4~9Rまで分散して走る。

この仕組みは、早見表という項目を見ればレースに参加できない選手を特定できる仕組みになっている。その中より有力選手は9,12Rで走る事が非常に多くなっている。

つまり、その有力選手を軸とするだけでもかなり有望な予想を立てることができる

エンジンとプロペラについて

• エンジン
抽選競艇のエンジンとボートは、競艇場でレンタル。多数のエンジンがあり、抽選で選手に割り当てられる。そのエンジン、ボートの登録期間は1年以内と決められており、同じ規格品のエンジンを使用するが、1年近く使用していると性能に差がでてくる。A1級選手等の実力者に実績あるエンジンが当たればその選手を軸として舟券を購入しよう

• プロペラ交換
好調な選手がプロペラ交換をするタイミングを見る事で的中率を上げることができる。好調な選手が交換を行ってない間は問題なく好成績を続ける。逆に、成績が良くても頻繁にプロペラを交換している場合は調整に問題があり危険材料が潜んでいると判断しよう。

競艇よろず屋の注目記事はこちら
注目記事をみてみる

競艇で勝つ為の9ヶ条も合わせて読んでみる。

>よろず屋の理念

よろず屋の理念

競艇情報を随時更新中
「おすすめ競艇予想サイト」ではあなたの口コミ・レビュー1件1件参考にして日々の更新しています。
競艇予想サイトをご利用/ご登録された際は、一言で構いません。当サイトにご意見/ご感想を書いていただけるとサイト運営の励みとなります。
ご不明点・バグ・誤字など些細な事でも構いません。
お問い合わせよりご連絡下さい。