一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯,出場選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯とは

  • 開催日程:9月27日(月)~10月1日(金)
  • 開催場:ボートレース下関
  • 優勝賞金:74万円以上

一般戦

一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯2

  • 概要:SG~G3までの格付けをされないレース。賞金も低い設定が多い。出場レーサーに制限がない
    ので、レーサーの実力差が大きいこともある。
  • 一般戦は開催期間が4〜7日間と流動的である。開催期間が長くなるほど上位選手が斡旋される傾向にあるが、4日間の開催に豪華なメンバーが呼ばれることもある。地元のトップレーサーはこのレベルのレースに出るとシリーズリーダーとなり優勝候補の本命となる。
    なお「フライング休み」(フライングや出遅れのため、斡旋が一時停止される期間)を終えた選手の復帰戦は原則として一般戦となる。

2021年8月一般戦含めた優勝レーサー一覧

ボートレース場 日付 タイトル 優勝者
尼崎 2021/8/1 尼崎モーターボート大賞〜まくってちょーうだい!!〜  深川  真二
常滑 2021/8/2 第24回日本財団会長杯争奪戦競走  平本  真之
戸田 2021/8/3 スポーツ報知サマーカップ  江口  晃生
平和島 2021/8/3 第18回サントリーカップ  久田  敏之
鳴門 2021/8/3 第5回徳島ヴォルティスカップ競走  上條  暢嵩
宮島 2021/8/3 第9回サッポロビール杯  馬場  貴也
唐津 2021/8/3 BTS三日月開設25周年記念  高田   明
大村 2021/8/3 BTS長崎時津開設記念  梶山  涼斗
蒲郡 2021/8/5 名鉄バス杯争奪戦  赤岩  善生
びわこ 2021/8/5 第8回中日スポーツ杯  太田  和美
若松 2021/8/5 マスターズリーグ第4戦マンスリーBOATRACE杯  渡邉  英児
桐生 2021/8/6 第4回赤城カントリー倶楽部杯  山田  雄太
芦屋 2021/8/6 BTS高城オープン23周年記念  山田  祐也
三国 2021/8/7 日本トーター杯  白神   優
江戸川 2021/8/8 新小岩ホルモン平田杯  権藤  俊光
常滑 2021/8/8 名古屋グランパスカップ  中山  雄太
戸田 2021/8/9 アサヒスーパードライカップ  羽野  直也
住之江 2021/8/9 第32回アサヒビールカップ  渡邉  和将
児島 2021/8/9 第1回ファジアーノ岡山杯  篠崎  仁志
浜名湖 2021/8/10 第35回レディースチャンピオン  遠藤  エミ
徳山 2021/8/10 黒神杯争奪戦  柳生  泰二
大村 2021/8/11 日本財団会長杯  原田  幸哉
多摩川 2021/8/12 第59回スポーツニッポン賞  山田  哲也
宮島 2021/8/12 第51回スポーツニッポン杯  菅   章哉
下関 2021/8/12 Hayashikane杯  大峯   豊
唐津 2021/8/12 唐津大賞がばい王者決定戦  峰   竜太
若松 2021/8/13 日刊スポーツ杯お盆特選競走  田頭   実
尼崎 2021/8/14 日本財団会長杯争奪第49回オール兵庫王座決定戦  稲田  浩二
鳴門 2021/8/14 第54回渦王杯競走  市橋  卓士
桐生 2021/8/15 第55回報知新聞社杯 お盆レース  江口  晃生
平和島 2021/8/15 第61回デイリースポーツサマーカップ  中野  次郎
びわこ 2021/8/15 滋賀県知事杯争奪第26回びわこカップ  守田  俊介
常滑 2021/8/16 名鉄杯争奪2021納涼お盆レース  赤岩  善生
三国 2021/8/16 第49回しぶき賞  萩原  秀人
戸田 2021/8/17 第44回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯  桐生  順平
蒲郡 2021/8/17 日刊スポーツ杯争奪 納涼しぶきお盆特別選抜戦  池田  浩二
浜名湖 2021/8/18 中日スポーツ後援 湖西市長杯争奪戦 黒潮杯  徳増  秀樹
住之江 2021/8/18 大阪ダービー第38回摂河泉競走  湯川  浩司
徳山 2021/8/18 マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズ第9戦  宇野  弥生
丸亀 2021/8/19 RNC杯争奪サマーチャンピオンレース  片岡  雅裕
児島 2021/8/19 第39回天領杯  末永  由楽
福岡 2021/8/19 お盆特選レース  大山  千広
多摩川 2021/8/20 BTS大郷開設記念第23回大郷葉月杯  永井  彪也
芦屋 2021/8/20 創刊55周年記念 九州スポーツ杯 オール九州選抜戦  篠崎  仁志
大村 2021/8/21 ウルトラマン杯  船岡 洋一郎
江戸川 2021/8/22 第43回大江戸賞  小林   泰
桐生 2021/8/23 第17回日本トーター杯  金児  隆太
戸田 2021/8/23 第5回週刊大衆杯  古結   宏
鳴門 2021/8/23 ボートレースチケットショップ土佐開設25周年記念  大庭  元明
若松 2021/8/23 デイリースポーツ杯  辻   栄蔵
宮島 2021/8/24 マンスリーBOATRACE杯宮島プリンセスカップ  鎌倉   涼
唐津 2021/8/24 第7回ライブキャッチ杯  鈴木   博
尼崎 2021/8/25 スポーツニッポン杯争奪第31回しらなみ賞競走  市橋  卓士
下関 2021/8/25 九州スポーツ杯争奪戦  森安  弘雅
平和島 2021/8/26 BTSオラレ刈羽開設5周年記念  山本  隆幸
三国 2021/8/26 マクール杯  本多  宏和
浜名湖 2021/8/27 ルーキーシリーズ第13戦 スカパー!・JLC杯  小池  修平
住之江 2021/8/27 日刊スポーツ盾争奪第55回しぶき杯競走  須藤  博倫
福岡 2021/8/27 スポーツクラブルネサンス杯  秦   英悟
びわこ 2021/8/28 つるやパン提供第6回みんな大好き!サラダパン賞  谷野  錬志
蒲郡 2021/8/29 第67回ボートレースメモリアル  原田  幸哉
多摩川 2021/8/31 DMMどちゃんこTV杯  前田  篤哉
児島 2021/8/31 BTS松江開設21周年記念競走  山口   剛

一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯の出場選手

登録番号 選手名 級別
3022 西山 昇一 A1
3024 西島 義則 A1
3036 吉本 正昭 B1
3066 田中 定雄 B1
3075 中村 裕将 A2
3079 新地 雅洋 B1
3081 岡本 慎治 B1
3164 森脇  徹 B1
3227 長岡 茂一 B2
3319 山崎 義明 A2
3340 池田 雷太 B1
3352 小川 晃司 B1
3370 坪内  実 B1
3385 渡邉 睦広 A1
3412 鈴木  博 A2
3432 宮迫 暢彦 B1
3442 宮武 英司 A2
3475 橋本 久和 A2
3489 大場  敏 A1
3505 山田 竜一 A2
3517 高橋  勲 A2
3541 三嶌 誠司 A1
3542 清水 紀克 B1
3559 水長 照雄 B1
3563 堤   昇 A1
3578 塩田 雄一 B1
3583 齋藤 智裕 B1
3641 一瀬  明 A1
3647 伊藤 雄二 B1
3655 本橋 克洋 A2
3662 大庭 元明 A1
3666 内野 省一 B1
3679 飯島 昌弘 A1
3701 大西 隆洋 B1
3710 吉永 泰弘 B1
3711 江本 真治 A2
3714 梶原  正 B1
3718 伊達 正利 B2
3719 辻  栄蔵 A1
3740 大澤 普司 A1
3772 一柳 和孝 A2
3911 鈴木  猛 A2

展望情報

深川が海響ナイター初制覇へ!

今年も特別戦Vを決めた深川を筆頭に、変わらず好調をアピー
ルする林、金子、平尾らベテラン勢がシリーズを盛り上げる。今年V2と復調著しい谷村は、久々の当地制覇へ。

近況、実績上位の深川真二(佐賀)が中心。7月の尼崎G2を王道レースで制し、8月の鳴門では準優で力強い差しを決め優出するなど、各地で剛腕を発揮中だ。当地前回戦の6月戦もオール3連対で優勝戦に進出して準V。5月戦でも優出しており、今節は海響ドリームナイター初制覇への期待が高まる。
林美憲(徳島)、金子龍介(兵庫)、平尾崇典(岡山)の3名は変わらず鋭い決め手があり、林は今年V3、金子と平尾も今年V2と常に優勝争いを演じている。特に金子は、4月のPG1マスターズチャンピオンで優出3着と当地でも存在感を猛アピール。一方の林と平尾は、マスターズチャンピオンこそ優出を逃したが、前々回はしっかりと優出。いずれも水面攻略に不安はない。
松田大志郎(福岡)は2018年に優勝8回、昨年も優勝7回と決定力の高さが持ち味だが、今年はここまで優勝なしと不本意な走りが続く。その状況でも優出数を2桁に乗せているのは、安定した走りを見せている証拠だ。勢いづけば1着を量産するだけの攻撃力を持つ山口達也(岡山)に、鋭い自在戦で見せ場を作る和田兼輔(兵庫)と青木玄太(滋賀)の100期コンビも、今年初Vへ向けて意欲を見せる。ほかでは、倉谷和信(大阪)と野添貴裕(大阪)の大阪コンビに、丸尾義孝(徳島)、長溝一生(佐賀)らは底力健在をアピールするか。
これら強力遠征勢を迎え撃つのは、海響ドリームナイターの初代覇者・谷村一哉(山口)だ。4年ぶりの当地制覇へ全力を尽くす。

一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯・下関競艇場特徴

基本情報

住所:〒335-0024 埼玉県戸田市戸田公園8-22
公式サイト:https://www.boatrace-toda.jp/
電話番号:048-441-7711
アクセス:JR埼京線「戸田公園駅」から徒歩約30分

一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯3

  • 水質は海水
    下関競艇場の水面は瀬戸内海とつながっているため、水質は海水になっている。
    海水は浮力がはたらくため、体重の重い選手でも活躍しやすい。
    舟券を買うときは、勝率が同じなら体重の重い選手を狙うのが良い。
  • 潮の影響は小さい
    下関競艇場は、1マーク側に堤防があるプール型の水面となっている。
    そのため、水質は海水だが、基本的には潮の影響は小さい。
    潮の影響を考えなければならないのは、大潮の日の満潮時のレースである。
    潮が堤防を越えて水面に流れ込んてくるため、1マーク付近にうねりが発生する。
    このようなレースでは、まくりが流れやすくなるので、逃げや差しが決まりやすくなる。
  • 横風の影響
    下関競艇場では、横風のレースでスタート隊形が乱れやすい。
    これは、風向きがスタート付近で変わり、選手がスタートを合わせにくくなるからである。
    これに慣れている地元選手やスタートが上手い選手を狙うのが良い。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。