第6回阿波金剛ITソリューションカップ競走選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

第6回阿波金剛ITソリューションカップ競走とは

  • 開催日程:12月23日(木)~12月26日(日)
  • 開催場:ボートレース鳴門
  • 優勝賞金:74万円以上

一般戦一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯2

  • 概要:SG~G3までの格付けをされないレース。賞金も低い設定が多い。出場レーサーに制限がない
    ので、レーサーの実力差が大きいこともある。
  • 一般戦は開催期間が4〜7日間と流動的である。開催期間が長くなるほど上位選手が斡旋される傾向にあるが、4日間の開催に豪華なメンバーが呼ばれることもある。地元のトップレーサーはこのレベルのレースに出るとシリーズリーダーとなり優勝候補の本命となる。
    なお「フライング休み」(フライングや出遅れのため、斡旋が一時停止される期間)を終えた選手の復帰戦は原則として一般戦となる。

2021年10月一般戦優勝レーサー一覧

ボートレース場 日付 タイトル 優勝者 決まり手
下関 2021/10/1 オラレ下関オープン7周年記念 山口新聞社杯  深川  真二 逃げ
多摩川 2021/10/2 ウェイキーカップ開設67周年記念  茅原  悠紀 まくり
宮島 2021/10/2 第4回東京スポーツグループ杯  藤山  翔大 逃げ
桐生 2021/10/3 第3回日本一しょうゆ杯  伊藤  将吉 逃げ
芦屋 2021/10/3 BOATBoyカップ  赤坂  俊輔 まくり
児島 2021/10/4 第10回住信SBIネット銀行賞  北村  征嗣 差し
福岡 2021/10/4 第15回BOATBoy・ペラ坊ショップ杯  益田  啓司 逃げ
戸田 2021/10/5 マスターズリーグ第6戦・第53回報知新聞社杯  鈴木   博 逃げ
三国 2021/10/5 福井パールライスカップ〜新米いちほまれ争奪戦〜  松井   繁 逃げ
丸亀 2021/10/5 スカパー!・JLC杯争奪ルーキーシリーズ第16戦  近江  翔吾 差し
若松 2021/10/6 シャボン玉石けん杯in SDGsマンス  上平  真二 逃げ
江戸川 2021/10/7 ういちの江戸川ナイスぅ〜っ!カップ  鶴本  崇文 逃げ
蒲郡 2021/10/7 中京スポーツ杯争奪 蒲郡ボートキング決定戦  柳沢   一 逃げ
鳴門 2021/10/7 オールレディース 第37回渦の女王決定戦競走  渡邉  優美 逃げ
2021/10/8 BTS名張モンスターカップ  東本  勝利 まくり差し
びわこ 2021/10/8 開設69周年記念 びわこ大賞  峰   竜太 逃げ
大村 2021/10/8 BTS由布開設2周年記念  木村  仁紀 逃げ
平和島 2021/10/9 第59回東京中日スポーツ杯 第34回東京新聞盃  川原  正明 逃げ
浜名湖 2021/10/10 浜松商工会議所会頭杯  磯部   誠 恵まれ
宮島 2021/10/10 BTS尾道開設1周年記念  秋山  直之 逃げ
桐生 2021/10/11 第15回マンスリーBOATRACE杯  長田  頼宗 逃げ
徳山 2021/10/11 BTS徳山開設12周年記念BOATBoyCUP  寺田   祥 逃げ
福岡 2021/10/11 福岡J・アンクラス杯  松田 大志郎 逃げ
唐津 2021/10/11 BTSみやき開設12周年記念  三井所 尊春 まくり差し
戸田 2021/10/12 12カンパニー杯  山本  英志 まくり差し
丸亀 2021/10/13 BTS西予開設6周年記念  林   美憲 逃げ
芦屋 2021/10/13 住信SBIネット銀行賞  佐々木 康幸 逃げ
児島 2021/10/14 児島キングカップ開設69周年記念競走  佐藤   翼 逃げ
下関 2021/10/14 ヴィーナスS第13戦日本スポーツエージェントカップ  鎌倉   涼 逃げ
多摩川 2021/10/15 ルーキーシリーズ第17戦是政プリンス決定戦  小池  修平 逃げ
鳴門 2021/10/15 ボートレースチケットショップオラレ美馬開設12周年  守屋  美穂 逃げ
2021/10/16 日刊スポーツちどり杯争奪戦  秋山  広一 まくり
大村 2021/10/16 ニッカン・コム杯  上野 真之介 逃げ
蒲郡 2021/10/17 準優6R制DMM.com杯争奪ボートガマ一代カップ  梶野  学志 逃げ
三国 2021/10/17 スズキ・カープラザカップ  岡崎  恭裕 まくり
平和島 2021/10/18 第60回サンケイスポーツ杯  浅見  宗孝 まくり差し
宮島 2021/10/18 第42回報知エキサイトカップ  平田  忠則 逃げ
桐生 2021/10/19 第7回太田双葉CCカップ DS開設8周年記念  磯部   誠 逃げ
戸田 2021/10/19 TBSラジオ杯  塩田  北斗 差し
江戸川 2021/10/20 江戸川大賞 開設66周年記念  大池  佑来 逃げ
若松 2021/10/20 中間市行橋市競艇組合施行52周年記念競走  村松  修二 まくり
福岡 2021/10/20 大阪発刊40周年記念 日刊ゲンダイ杯  中辻  崇人 まくり差し
芦屋 2021/10/21 オールレディース マクール杯  中川  りな 逃げ
鳴門 2021/10/22 エディウィン鳴門開設10周年記念アペックス杯競走  林   美憲 まくり
大村 2021/10/23 公営レーシングプレスカップ  山地  正樹 差し
多摩川 2021/10/24 青梅市制70周年記念第54回報知新聞社賞  山谷   央 まくり差し
児島 2021/10/24 ニッカン・コム杯  一宮  稔弘 まくり
戸田 2021/10/25 第3回埼玉新聞社杯  藤山  翔大 まくり
浜名湖 2021/10/25 BTS玉川23周年記念 Wave21杯  横澤  剛治 逃げ
2021/10/25 津モーターボート大賞 ウイナーズバトル  今垣 光太郎 逃げ
下関 2021/10/25 ミッドナイトボートレース トランスワードトロフィー  羽野  直也 逃げ
蒲郡 2021/10/26 日刊スポーツ杯争奪 第51回蒲郡大賞典  齊藤   仁 まくり差し
びわこ 2021/10/26 東スポグループ杯  柳生  泰二 逃げ
唐津 2021/10/26 ルーキーシリーズ第18戦スカパー!・JLC杯  高橋  竜矢 逃げ
三国 2021/10/28 日本MB選手会会長杯 第29回たけふ菊人形賞  三角  哲男 差し
尼崎 2021/10/28 デイリースポーツ杯争奪第53回琴浦賞競走  中辻  博訓 逃げ
桐生 2021/10/29 ヴィーナスシリーズ第14戦 第41回群馬テレビ杯  中田  夕貴 逃げ
江戸川 2021/10/29 第40回東京スポーツ杯  塩田  北斗 差し
若松 2021/10/29 若松夜王S第2戦ビッグベアーズカップ個性派王決定戦  堀本  和也 逃げ
鳴門 2021/10/30 蛭子能収杯競走  重成  一人 まくり差し
福岡 2021/10/30 福岡Winner決戦! 公営レーシングプレス杯  池永   太 逃げ
平和島 2021/10/31 第68回ボートレースダービー  平本  真之 逃げ
丸亀 2021/10/31 誰が勝っても丸亀初優勝!第11回琴参バスカップ  菅   章哉 まくり差し

第6回阿波金剛ITソリューションカップ競走の出場選手

登録番号 選手名 級別
2930 新良 一規 A2
3024 西島 義則 A1
3430 角浜 修 B1
3499 市川 哲也 A1
3516 吉原 聖人 B1
3615 横田 茂 B1
3684 清水 攻二 A2
3704 本部 めぐみ B1
3709 田中 浩之 B1
3719 辻 栄蔵 A1
3737 上平 真二 A1
4102 益田 啓司 A1
4151 下河 誉史 A2
4205 山口 剛 A1
4219 本岡 勝利 B1
4244 鈴木 成美 B2
4317 木村 紗友希 B1
4398 船岡 洋一郎 A1
4416 三宅 健太 B1
4458 抹香 雄三 B1
4471 新田 泰章 A2
4515 藤田 浩人 A2
4521 小池 公生 A2
4531 武富 智亮 A2
4600 井内 将太郎 A2
4674 池田 剛規 B1
4682 大上 卓人 A1
4704 河野 大 A2
4718 北川 太一 A2
4822 百武 翔 B1
4839 四宮 与寛 B1
4873 蒲原 健太 B1
4981 牧山 敦也 B1
5009 大賀 龍之介 B1
5081 篠原 飛翔 B1
5094 生田 波美音 B1
5148 松本 怜 B2
5165 小林 愛実 B2
5171 清水 未唯 B2
5172 田村 慶 B1
5189 藤原 早菜 B2
5200 筒井 美琴 B2

展望情報

広島勢が中心も一つも気が抜けない短期決戦

辻と船岡はSG大村クラシックへ最後の勝負駆け。大上、山口、西島、市川、上平と広島支部のA1ランカーたちがV争いの中心。A1級初昇格となった地元の河野が迎え撃つ。
今年最後のシリーズは4日間の短期決戦。予選は2日間とあって緊迫したシリーズとなりそう。さらに大村SGクラシックの出場権争いもいよいよクライマックスを迎える。
なかでも辻栄蔵(広島)と船岡洋一郎(広島)は11月中旬終了時点で今年V4としている。近年のボーダーラインは年間V5に加えて勝率上位の争いとなることが続いており、今節参戦時に勝負駆けとなればVへの意識はいつも以上に高まっていくことだろう。
大上卓人(広島)は約1年ぶりの当地参戦だが、前回は優出している。山口剛(広島)は8月児島で2年ぶりのV後は徐々に調子を上げてきた。市川哲也(広島)は9月下関で通算100Vを達成。当地は前回8月企業杯で優出と相性は悪くない。西島義則(広島)は強気なコース取りを見せ、上平真二(広島)は安定した走りで大崩れが少なく、V争いに加わってくる。
益田啓司(福岡)は常に攻撃的な走りを見せており、センターからのまくりは脅威だ。小池公生(福岡)や武富智亮(佐賀)も今度こそA1級復帰へ気合を入れる。
地元の河野大(徳島)はデビュー11年半かけて初のA1級昇格を決めた苦労人。地元では全国勝率以上の活躍をすることが多く、通算3Vは全て当地で成し遂げている。四宮与寛(徳島)は当地11月戦で準優勝。地元戦初Vを目指して奮闘が続く。

第6回阿波金剛ITソリューションカップ競走・鳴門競艇場特徴

基本情報

住所:〒772-8510 徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜48-1
公式サイト:http://www.n14.jp/index.htm
電話番号:088-685-8111
アクセス:徳島阿波おどり空港から車で約17分

  • 水質は海水
    海水なので干満差があります。干潮ならまくり、満潮ならインが有利。満潮時は乗りにくく、レースも荒れやすいです。満潮時でも水位の上昇中と下降中では全然違って、下がってきているときのほうが断然乗り心地がいいです。
  • 季節と風
    夏は、向かい風でスタートがデコボコするので、まくり差しが決まりやすいです。
    冬は、追い風が強くなるので差しが決まりやすいです。
  • 施設リニューアル
    施設リニューアル(2016年4月)前後で水面自体は変わってません。ただ、スタンドや周囲の風景が変わったので、スタートの見え方やハンドルを切るときのタイミングの図り方が前と違います。選手自身、見える風景に合わせて「スタンドのこのあたりでハンドルを切れば…」と、なんとなくの目印を決めていたので、修正が必要だったそう。他の選手も感覚を掴むまでに少し時間がかかるかもしれません。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。