ここにボートレーサーの精鋭達が集う!!【開催地ボートレース多摩川】29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIPの事前情報を徹底調査!!

【開催地ボートレース多摩川】29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIP

10年ぶりに多摩川へSG到来 !!
ボートレース多摩川で6月18日(火)から6月23日(日)の6日間「第29回グランドチャンピオン」が開催される。
多摩川でのSG開催は09年のボートレースクラッシク以来だ。
グランドチャンピオンは「SG中のSG!」と呼ばれるハイレベルな大会。
昨年度のSGで活躍した選手しか出場できない、選ばれし精鋭たちの戦いだ。
日本一の静水面多摩川を舞台にグラチャン戦士たちが卓越した技をぶつけ合う。

今回は6/18開催の29thグランドチャンピオンに向けて、事前に分かっている情報を確認してみた。

まずグランドチャンピオンとは

SGグランドチャンピオンは、SG競争で活躍したレーサーが出場するSGの中でも特にレベルの高い競争。
SGの最高峰」とも称されるSG競争である。

優勝賞金3300万円
出場者52名

出場資格
・A級の者
・前年度当該競争の優勝者
・前年度のSGグランプリ優勝戦進出者
・当該競争の直前に開催されたSG競争の優勝者
・優先出場を除き、前年4月1日~当年3月31日の期間出場回数が160回以上でSG競争の優勝戦完走者またはSG競争の予選得点合計が上位の者。

29thグランドチャンピオン注目選手


V争いで最も注目を集めるのは間違いなく吉川元浩選手(兵庫)だ!!
3月の戸田ボートレースクラシックと5月の福岡ボートレースオールスター優勝
平成最後のSGと令和最初のSGで優勝する歴史的な偉業を成し遂げたとんでもない男だ!!
多摩川グラチャンはSG3連覇をかけた戦いになる。
吉川選手にとって多摩川は通算9優出3Vと相性上々の水面。
当地前走となる昨年7月の一般戦では峰竜太選手らを破ってオール2連対Vを飾っている。
戸田の狭水面と福岡の難水面を制してきた吉川が多摩川の静水面をいかに支配するか見逃せない。
これまでSG3連覇を成し遂げたのは74年の野中和夫元選手と00年の西島義則選手だけ。吉川元浩選手が史上3人目の快挙に挑む!!


大会2連覇を狙うのは白井英治選手(山口)だ。
昨年徳山で行われたグラチャン優勝地元水面で気迫のゼロ台スタートを連発して頂点に立ち、大粒の涙を流したのが記憶に新しい。
近況リズムは申し分なく、3月のクラシックで優出4着、5月のオールスターでの優出2着に入る活躍。
昨年のグランプリ3着も合わせて現在SG3節連続優出と抜群の安定感だ。
多摩川では記念優出5回の実績があり、一昨年と昨年の多摩川周年でいずれも優出2着の好走を演じていた。
史上4人目のグラチャン2連覇に向けて準備万端だろう。


峰竜太選手(佐賀)は昨年の多摩川周年覇者
それまで多摩川は通算4優出ゼロVといまひとつだったが、激戦を勝ち抜いて当地記念初優出Vを手にしている。
自信を持って多摩川グラチャンに挑めそうだ。
今年の峰竜太は5月のオールスターで優出3着に入るなど、記念室出場9節で6優出1Vをマークする充実ぶり。
グランプリ覇者は翌年苦戦するケースも多いが、峰竜太にその心配は必要なさそうだ。
ここでグラチャン初Vを飾って3年連続グランプリ出場へ当確ランプをともしてくれるか。

その他にもグラチャン3Vを誇る湯川浩司選手(大阪)や、
1月の多摩川3Daysバトルトーナメントで4連勝パーフェクトVを達成した赤岩善生選手(愛知)、
一昨年グラチャン覇者石野孝之選手(大阪)、
05年の多摩川クラシックでSG初出場初Vの偉業をやってのけた笠原亮選手(静岡)、
グラチャン連覇の実績がある大田和美選手(大阪)と山崎智也選手(群馬)、
16年に多摩川で関東地区戦を勝っている桐生順平選手(埼玉)、
昨年のグラチャンで優出2着の芽原悠紀選手(岡山)、
多摩川前回SGの09年クラシックで優勝した池田浩二選手(愛知)
など注目選手が多数。厳しい先行争いを勝ち抜いて選手がそろうだけに、
誰もがV争いの主役になる力を持っていると言って間違いないだろう。

そして東京支部からは中野次郎選手と長田頼宗選手が参戦。
地元の期待を背負って大一番に挑む。
中野次郎選手は07年の多摩川G1関東地区選と15年の多摩川周年でV歴。当地記念5優出2Vと是政実績は抜群だ。
悲願のSG初タイトルを地元で掴み取りたい。長田頼宗選手も多摩川通算5Vと水面相性に不安なし。
昨年のグラチャンでは優出6着に入っているだけに、今年もV争いを沸かせている活躍が大いに期待できそうだ。

果たして29thグランドチャンピオンを制するのは一体誰なのか??
6/18の開催が非常に楽しみだ!!

ボートレース多摩川のモーターは??

競艇予想する上でモーターの善し悪しはかなり重要だ。
しかし今回のグラチャン完全無視でOK!!
その理由は??


モーターは1年に1度、決まった時期に総入れ替えされる。
ボートレース多摩川のモーター入れ替え日:2019年5月24日
グランドチャンピオンが開催されるのは6月18日なので、入れ替えから一ヶ月も経過していないのだ。

使用した節も多いもので3節とデータが極端に少なすぎる。
2019年のグラチャンでは、モーター成績は考慮しないほうがいいだろう。
入れ替えてから2~3節しか使用されていないので1着率0%や3連対率100%といった通常ではありえない数値も必然的に出ているのだ。

たまたま新人レーサーが使用していい結果を残せなかったたり、
逆にトップレーサーが使用していたから好成績を数字として残せたパターンが大いにあり得る。
そうなるともはやモーター成績はモーターそのものの性能ではなく、使用した選手で異なってくると言える。
したがってグランドチャンピオンにおいてはモーター成績の部分は完全無視で大丈夫だ!!

出場選手一覧

第29回グランドチャンピオン
出場選手選出順位表

優先
出場
・順位
登録番号 氏名 勝率 SG
優出
完走
SG
優勝
出場
回数
前年度
優勝者
3897 白井  英治 8.05 4 1 235
第33回
グラン
プリ
優勝戦
出場者
4320 峰   竜太 8.38 2 1 261
4238 毒島   誠 8.15 4 2 234
3960 菊地  孝平 7.51 1 0 284
4024 井口  佳典 7.82 3 0 247
4296 岡崎  恭裕 7.54 1 0 282
第46回
ボート
レース
オール
スター
(福岡)
優勝者
3854 吉川  元浩 7.73 2 1 259
SG
競走
優勝戦
完走者
4444 桐生  順平 8.22 1 0 248
3941 池田  浩二 7.85 1 0 270
4500 山田  康二 7.94 2 0 238
4013 中島  孝平 7.24 1 1 317
4418 茅原  悠紀 7.52 1 0 253
4344 新田  雄史 7.22 2 0 260
4019 笠原   亮 6.8 1 0 263
4262 馬場  貴也 7.66 2 1 293
3942 寺田   祥 7.04 1 0 235
3946 赤岩  善生 7.12 1 0 293
3721 守田  俊介 7.72 1 1 273
4266 長田  頼宗 6.52 2 0 263
4168 石野  貴之 7.1 4 0 246
4044 湯川  浩司 7.38 2 0 296
3822 平尾  崇典 7.7 1 1 277
4074 柳沢   一 6.97 1 0 285
3744 徳増  秀樹 7.51 1 0 282
4337 平本  真之 7.52 1 0 242
4166 吉田  拡郎 7.05 1 0 292
4028 田村  隆信 7.07 1 0 260
4042 丸岡  正典 6.89 1 0 252
4459 片岡  雅裕 6.78 1 0 300
4075 中野  次郎 7.31 1 0 323
4497 桑原   悠 6.99 1 0 277
3473 石川  真二 7.52 1 0 284
4362 土屋  智則 6.57 1 0 246
3996 秋山  直之 7 0 0 276
3622 山崎  智也 6.96 0 0 252
4547 中田  竜太 6.78 0 0 257
3415 松井   繁 7.28 0 0 254
3556 田中 信一郎 7.1 0 0 273
3573 前本  泰和 7.67 0 0 290
3780 魚谷  智之 6.94 0 0 236
4530 小野  生奈 7.42 0 0 299
4061 萩原  秀人 7.2 0 0 301
3959 坪井  康晴 6.91 0 0 236
4831 羽野  直也 6.64 0 0 269
3908 重成  一人 6.82 0 0 295
3557 太田  和美 7.25 0 0 285
2992 今村   豊 7.05 0 0 201
3898 平田  忠則 7.16 0 0 274
4848 仲谷  颯仁 6.95 0 0 269
4659 木下  翔太 6.97 0 0 272
3779 原田  幸哉 7.57 0 0 286
3388 今垣 光太郎 7.12 0 0 221

過去のグランドチャンピオン優勝選手と開催場

開催 /回数 優勝者 枠番 コース 決まり手
2018年 28回 白井英治 1 1 逃げ
2017年 27回 石野貴之 1 1 逃げ
2016年 26回 山崎智也 3 4 まくり
2015年 25回 山崎智也 1 1 逃げ
2014年 24回 菊地孝平 4 4 まくり
2013年 23回 太田和美 1 1 逃げ
2012年 22回 太田和美 2 2 差し
2011年 21回 瓜生正義 2 2 まくり
2010年 20回 湯川浩司 1 1 逃げ
2009年 19回 今垣光太郎 4 4 まくり

 

イベント・ファンサービス

6/18(火)~6/23(日)
・期間中はサブステージで予想バトルを実施!
・時間 第1R発売前から第12R発売中

【6/18(火)】

・先着ファンサービス
[時間]開門8:30から先着1000名様
[場所]指定席で配布
SGグランドチャンピオンオリジナル青梅せんべいをプレゼント

・オープニングセレモニー&ドリーム戦出場選手インタビュー
[時間]9:10からイーストスクエア「風」
[出演]ゆきぽよ スキルマスター

パチスロライターういちの予想トークショー
[時間]第1R、4R、10Rの発売中に
[場所]イーストスクエア「風」

ゆきぽよトークショー
[時間]第2R発 第5Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

・ボートレース多摩川アンバサダー えなこトークショー&撮影会
[時間]第7R第9Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

ブラックマヨネーズトークショー
[時間]第8R発売
[場所]イーストスクエア「風」

6/19(水)~6/23(日)
キッチンカー
[時間]開門~第12R発売中
[場所]ウェイキープラザ前

6月19日

あばれる君お笑いステージ
[時間]第4R第8Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

クールポコお笑いステージ
[時間]第6R第10Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

6月20日
・先着ファンサービスラッキーカード配布
[時間]開門9:30から先着500名
[場所]指定席

・ボートレースアンバサダー 植木通彦林寛子 トークショー
[時間]第5Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

・タレント稲村亜美トークショー
[時間]第6R第8Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

林寛子歌謡ショー
[時間]第7Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

6/21(金)

・先着ファンサービスラッキーカード配布
[時間]9:30から先着1500名
[場所]指定席

にゃんこスターお笑いステージ
[時間]第4R第8Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

ロッチお笑いステージ
[時間]第6R第10Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

6/22(土)~6/23(日)

・お子様向け縁日
・ボートレースVR体験
・エコ環境タッチパネル
・エコ教室※
[時間]第12R終了まで
[場所]第6投票所前
※は2部制①11:00~12:00②14:00~15:00

6/22(土)
アイドルフェス in BOAT RACE TAMAGAWA
[時間]開門から第10Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

・静波まつりグッズが当たる抽選会
[時間]第4Rの発売中
[場所]第9投票所前

・人気ゲーム機などが当たるお子様抽選会
[抽選権配布時間]13:10から 先着200名
[抽選会時間]14:10から15:10
[場所]第6投票所前

6/23(日)

優勝戦出場選手インタビュー
[時間]9:45から
[場所]イーストスクエア「風」

マフラータオル抽選会
[時間]開門から第12Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

東京ヤクルトスワローズ前監督の真中満トークショー
[時間]第4Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

・ボートレース多摩川アンバサダーのえなこトークショーと撮影会
[時間]第7R第9Rの発売中
[場所]イーストスクエア「風」

優勝者表彰
[時間]第12R終了後
[場所]イーストスクエア「風」

29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIP
・日程
2019年6月18日(火)~2019年6月23日(日)
・レースタイトル
29thグランドチャンピオンGRAND CHAMPIONSHIP
・多摩川ボートレース場
住所:東京都府中市是政4丁目11
支部:東京支部
モーター交換時期:5月24日
・出場選手
A1階級の52名
・優勝賞金
3,300万円