G3オールレディースマクール杯選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

G3オールレディースマクール杯とは

  • 開催日程:10月16日(土)~10月21日(木)
  • 開催場:ボートレース芦屋
  • 優勝賞金:103万円

オールレディース

  • 平成26年度より、オール女子戦がオールレディースという名称に変わり、グレードもG3競走に変更された。開催回数は年間20回程度を予定し、レディースチャンピオンへの出場枠をかけて争われる。

2021年G3一覧

開催日程 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル 優勝者
1 01/03-01/08 徳山 オールレディース 鎌倉   涼
01/16-01/21 浜名湖 企業杯 中田  竜太
01/20-01/25 下関 オールレディース 平高  奈菜
01/26-01/31 大村 企業杯 久田  敏之
2 02/23-02/28 蒲郡 企業杯 湯川  浩司
3 03/07-03/12 戸田 オールレディース 竹井  奈美
03/17-03/22 尼崎 企業杯 吉田  俊彦
03/20-03/25 大村 オールレディース 渡邉  優美
03/26-03/31 丸亀 オールレディース 守屋  美穂
03/26-03/31 宮島 企業杯 萩原  秀人
4 04/08-04/13 浜名湖 オールレディース 池田  浩美
04/19-04/24 児島 企業杯 白井  英治
04/22-04/27 常滑 オールレディース 平高  奈菜
5 05/18-05/23 常滑 企業杯 山崎   郡
05/18-05/23 徳山 オールレディース 遠藤  エミ
05/28-06/02 多摩川 企業杯 高橋   勲
05/31-06/05 戸田 オールレディース 田口  節子
6 06/06-06/11 江戸川 オールレディース 竹井  奈美
06/12-06/17 戸田 イースタンヤング 永井  彪也
06/12-06/17 住之江 オールレディース 平高  奈菜
06/13-06/18 宮島 ウエスタンヤング 村上   遼
06/18-06/23 桐生 オールレディース 寺田  千恵
06/19-06/24 浜名湖 企業杯 坪井  康晴
06/25-06/30 尼崎 企業杯 岡   祐臣
7 07/01-07/06 平和島 オールレディース 田口  節子
07/01-07/06 大村 企業杯 田村  隆信
07/13-07/18 平和島 企業杯 東本  勝利
07/13-07/18 児島 オールレディース 田口  節子
07/25-07/30 下関 オールレディース 渡邉  優美
07/29-08/03 宮島 企業杯 馬場  貴也
8 08/04-08/09 住之江 企業杯 渡邉  和将
08/19-08/24 宮島 オールレディース 鎌倉   涼
08/27-09/01 鳴門 企業杯 齊藤   仁
08/31-09/05 三国 オールレディース 遠藤  エミ
9 09/13-09/18 福岡 オールレディース
09/15-09/20 江戸川 企業杯
09/19-09/24 若松 オールレディース
09/21-09/26 びわこ 企業杯
10 10/01-10/06 若松 企業杯
10/02-10/07 鳴門 オールレディース
10/12-10/17 三国 企業杯
10/16-10/21 芦屋 オールレディース
10/29-11/03 企業杯
10/30-11/04 蒲郡 オールレディース
11 11/11-11/16 びわこ オールレディース
11/17-11/22 戸田 企業杯
11/23-11/28 桐生 企業杯
11/30-12/05 福岡 企業杯
12 12/08-12/13 丸亀 オールレディース
12/09-12/14 唐津 企業杯
12/26-12/31 福岡 クイーンズクライマックスシリーズ

過去のオールレディースと開催場

月日 グレード 開催名 選手名 決まり手
 1月20日 江戸川 G3 オールレディース江戸川女王決定戦 KIRINCUP 守屋   美穂 まくり
 1月27日 常滑 G3 オールレディース競走レディース笹川杯 大山   千広 逃げ
 2月 3日 三国 G3 オールレディース 三国レディースカップ 寺田   千恵 逃げ
 2月27日 児島 G3 オールレディース 第31回瀬戸の女王決定戦 田口   節子 逃げ
 3月17日 蒲郡 G3 オールレディース 第10回 夜の女王決定戦 松本   晶恵 逃げ
 3月23日 若松 G3 オールレディースJALカップ 落合   直子 抜き
 4月 6日 唐津 G3 オールレディース 平高   奈菜 逃げ
 4月19日 宮島 G3 マンスリーBOATRACE杯宮島プリンセスカップ 西村  美智子 ま差し
 5月 2日 三国 G3 オールレディース 三国レディースカップ 長嶋   万記 差し
 5月23日 平和島 G3 G3平和島レディースカップ 大瀧  明日香 逃げ
 6月 4日 浜名湖 G3 オールレディースHamaZoカップ 廣中  智紗衣 差し
 6月16日 常滑 G3 オールレディース競走レディース笹川杯 大瀧  明日香 逃げ
 7月 6日 びわこ G3 オールレディース ビーナスちゃんカップ 守屋   美穂 差し
 7月19日 桐生 G3 第53回日刊スポーツ杯 オールレディース 松本   晶恵 逃げ
 8月 1日 芦屋 G3 オールレディース マクール杯 日高   逸子 抜き
 8月25日 尼崎 G3 オールレディース競走 尼崎ピンクルカップ 深川  麻奈美 逃げ
 9月 8日 福岡 G3 オールレディースLOVEFM福岡なでしこカップ 堀之内 紀代子 逃げ
 9月19日 若松 G3 オールレディースJALカップ 守屋   美穂 ま差し
 9月26日 蒲郡 G3 オールレディース ガマの女王決定戦 田口   節子 逃げ
10月 9日 鳴門 G3 オールレディース 第36回渦の女王決定戦競走 海野  ゆかり 逃げ
10月22日 G3 津オールレディース マクール杯 堀之内 紀代子 逃げ
11月 4日 多摩川 G3 オールレディースリップルカップ 松本   晶恵 逃げ
11月17日 児島 G3 オールレディース 第32回瀬戸の女王決定戦 宇野   弥生 逃げ
12月14日 住之江 G3 2020MBレディスカップ(オールレディース競走) 出口  舞有子 逃げ

G3オールレディースマクール杯の出場選手

登録番号 選手名 級別
3232 山川 美由紀 A2
3355 橋谷田 佳織 B1
3357 福島  陽子 B1
3435 寺田  千恵 A1
3470 新田  芳美 B1
3474 松瀬  弘美 B1
3518 倉田  郁美 A2
3580 水口  由紀 B1
3604 武藤  綾子 B1
3618 海野 ゆかり A1
3801 五反田  忍 A2
3932 池田  浩美 A2
3999 大瀧 明日香 A1
4071 古賀  千晶 A2
4098 赤澤  文香 B1
4123 細川  裕子 A1
4183 宇野  弥生 A1
4208 三浦  永理 A1
4300 加藤   綾 B1
4385 鈴木 祐美子 B1
4433 川野  芽唯 A2
4478 櫻本 あゆみ A2
4502 遠藤  エミ A1
4525 真子 奈津実 B1
4548 篠木 亜衣花 B2
4590 渡邉  優美 A1
4627 藤原  菜希 B2
4714 喜多須 杏奈 B1
4764 小池  礼乃 B1
4773 中川  りな A2
4791 黒澤 めぐみ B1
4841 高橋  悠花 B2
4844 村上  奈穂 B1
4882 瀧川  千依 B1
4884 勝浦  真帆 B1
4891 寺島  美里 B1
4909 薮内  瑞希 B1
4963 實森  美祐 B1
5078 山川  波乙 B1
5129 山口 真喜子 B1
5163 清水  愛海 B1
5165 小林  愛実 B2
5193 米丸  乃絵 B2
5203 神里  琴音 B2

展望情報

夏の女王・遠藤が当地初Vをロックオン!

8月浜名湖PGⅠレディースCで良績を残した面々に、8月当地ヴィーナスSで現行モーターに触れて奮闘した面々もいて激戦が予想される。
まずファンの熱い視線を浴びるのが遠藤エミ(滋賀)だ。今夏は悲願のレディースC初Vを達成した。また今年はその女王戦を含め今年V6と決定力は他と一線を画す。前回戦の7月オーシャンCでは予選突破は叶わなかったが、4日目には2コース捲りを決めるなど男子トップクラス相手にも堂々と渡り合った。
今回、狙うは当地初優勝のみだ。

三浦、寺田、宇野も黙ってはいない!

三浦永理(静岡)は当地8月ヴィーナスSで序盤から1着を並べ準優を突破したものの、優勝戦(最終日)が残念ながら中止に。仕切り直しの優勝を目指す。またそのシリーズで準優敗退となった寺田千恵(岡山)と宇野弥生(愛知)も完全燃焼へ初日からモーター出しにレースと全力を注ぐ。
遠藤とともに2月当地レディースASで優出を果たした大瀧明日香(愛知)や、海野ゆかり(広島)は安定感ある走りに期待できる。細川裕子(愛知)は自慢のパンチ力を前面に押し出し優勝戦線へ浮上を狙う。
浜名湖レディースCは遠藤に次ぐ準優勝の櫻本あゆみ(東京)、優出5着の山川美由紀(香川)も優勝圏内にいる。五反田忍(大阪)、池田浩美(静岡)にも思い切りの良い攻めがあり軽視はできない。

G3オールレディースマクール杯・芦屋競艇場特徴

基本情報

住所:〒807-0133 福岡県遠賀郡芦屋町大字芦屋3540番地
公式サイト:https://www.boatrace-ashiya.com/
電話番号:093-223-0581
アクセス:・JR九州鹿児島本線・戸畑駅下車、駅前より無料バスをご利用ください。
・JR九州鹿児島本線・黒崎駅下車、北口より無料タクシーをご利用ください。
・JR九州鹿児島本線・折尾駅下車、東口より無料タクシー、もしくは北口より無料バスをご利用ください。
・JR九州鹿児島本線・遠賀川駅下車、駅前より無料タクシー、もしくはJA北九遠賀支店の向い側より無料バスをご利用ください。

  • イン勝率が大きい
    全国でもトップクラスの1コース1着率、これは特徴的な番組構成が大きく影響している。
    企画番組が計7Rと半分以上を占めているのが芦屋の特徴。
    1号艇にA級、もしくはインに有利な進入固定戦が組まれており、インの成績が押し上げられている結果に。
    極端な番組編成なので好き嫌いは分かれるが、本命党向きである。
    いかに本命を絞って的中させるかが芦屋のポイントだ。
  • 水質は淡水
    水質は淡水で、流れや水位の変化はない。
    硬い淡水+全速戦が展開されるため、機力差が影響しやすい水面である。
    淡水の硬い水面で展開を突くには、選手の「乗りやすさ」が重要。
    「乗りやすい」「体感が良い」などのコメントや、レース道中で競り勝っている選手は注目すべきだ。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。