G2津モーターボート大賞ウイナーズバトル選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

G2津モーターボート大賞ウイナーズバトルとは

  • 開催日程:10月20日(水)~10月25日(月)
  • 開催場:ボートレース津
  • 優勝賞金:400万円以上

モーターボート大賞

  • 概要:その年にSG競走や周年記念を除くGI競走を開催しない競艇場で開催されるGII競走のこと。

    開催する競艇場は前年の梅雨時にSG競走、プレミアムGI競走開催地と同時に発表される。

  • 出場資格:日本モーターボート競走会から地元地区の選手を中心としたA1級、A2級の選手が選出される。

2021年G1・G2一覧

開催日程 ボートレース場 グレード/開催時間帯/タイトル 優勝者
1 01/12-01/17 尼崎 尼崎センプルカップ 丸野  一樹
01/16-01/22 江戸川 江戸川大賞 西山  貴浩
01/22-01/27 唐津 全日本王者決定戦 池田  浩二
01/28-02/02 戸田 戸田プリムローズ
2 02/06-02/11 東海地区選手権 松尾   拓
02/07-02/12 三国 近畿地区選手権 馬場  貴也
02/08-02/13 大村 九州地区選手権 峰   竜太
02/12-02/17 徳山 中国地区選手権 茅原  悠紀
02/13-02/18 多摩川 関東地区選手権 桐生  順平
02/14-02/20 丸亀 四国地区選手権 興津   藍
02/23-02/28 芦屋 レディースオールスター 小野  生奈
3 03/02-03/07 浜名湖 浜名湖賞 中島  孝平
03/04-03/09 住之江 太閤賞 新田  雄史
03/11-03/16 三国 北陸艇王決戦 田村  隆信
03/13-03/18 若松 全日本覇者決定戦 丸野  一樹
4 04/01-04/06 住之江 太閤賞 坪井  康晴
04/04-04/10 宮島 ダイヤモンドカップ 桐生  順平
04/10-04/15 大村 ダイヤモンドカップ 濱野谷 憲吾
04/13-04/18 ツッキー王座決定戦 寺田   祥
5 05/09-05/14 徳山 徳山クラウン争奪戦 原田  幸哉
05/15-05/20 平和島 トーキョー・ベイ・カップ 栗城   匠
05/19-05/24 大村 モーターボート誕生祭 椎名   豊
6 06/03-06/08 蒲郡 オールジャパン竹島特別 平本  真之
06/06-06/11 福岡 福岡チャンピオンカップ 前田  将太
06/29-07/04 三国 モーターボート大賞 山田  祐也
7 07/06-07/11 丸亀 全国ボートレース甲子園 毒島   誠
07/13-07/18 びわこ モーターボート大賞 村松  修二
07/27-08/01 尼崎 モーターボート大賞 深川  真二
9 09/02-09/07 住之江 高松宮記念 太田  和美
09/05-09/10 宮島 宮島チャンピオンカップ 前本  泰和
09/11-09/16 桐生 赤城雷神杯 桐生  順平
09/15-09/21 鳴門 大渦大賞 池田  浩二
09/27-10/02 多摩川 ウェイキーカップ 茅原  悠紀
10 10/03-10/08 びわこ びわこ大賞 峰   竜太
10/09-10/14 児島 児島キングカップ 佐藤   翼
10/15-10/20 江戸川 江戸川大賞
10/20-10/25 モーターボート大賞
11 11/04-11/09 三国 北陸艇王決戦
11/10-11/15 浜名湖 浜名湖賞
11/14-11/19 丸亀 京極賞
11/23-11/28 多摩川 レディースチャレンジカップ
12 12/08-12/13 江戸川 モーターボート大賞

G2津モーターボート大賞ウイナーズバトルの出場選手

登録番号 選手名 級別
3388 今垣 光太郎 A1
3439 大平 誉史明 A2
3473 石川 真二 A1
3489 大場 敏 A1
3514 山一 鉄也 A2
3554 仲口 博崇 A1
3606 川北 浩貴 A2
3622 山崎 智也 A1
3737 上平 真二 A1
3909 佐々木 康幸 A1
3918 深井 利寿 A2
3963 原田 秀弥 A2
3984 坂口 周 A1
4028 田村 隆信 A1
4030 森高 一真 A1
4040 廣瀬 将亨 A2
4042 丸岡 正典 A1
4049 荒川 健太 A2
4055 吉田 俊彦 A1
4083 福島 勇樹 A2
4095 福来 剛 A2
4166 吉田 拡郎 A1
4168 石野 貴之 A1
4175 川尻 泰輔 A2
4189 川上 剛 A2
4216 星 栄爾 A2
4260 中越 博紀 A2
4266 長田 頼宗 A1
4350 篠崎 元志 A1
4375 照屋 厚仁 A2
4387 平山 智加 A1
4391 松田 祐季 A2
4446 和田 兼輔 A1
4469 土山 卓也 A2
4482 守屋 美穂 A1
4504 前田 将太 A1
4528 黒井 達矢 A2
4584 村岡 賢人 A2
4596 葛原 大陽 A2
4624 高田 明 A2
4643 近江 翔吾 A1
4659 木下 翔太 A1
4754 松尾 充 A2
4757 山田 祐也 A1
4804 高田 ひかる A2
4808 松尾 拓 A1
4856 豊田 健士郎 A1
4888 金児 隆太 A2
4959 井上 忠政 A1
5089 前田 翔 A2
5121 定松 勇樹 A2

展望情報

SG制覇で勢いづく石野の登場 当地歴では森高、吉田が出色!

今年のSG第1弾・福岡クラシックを制した石野貴之(大阪)はその後も各地G1で優出。念願のG1優勝を福岡周年で果たした前田将太(福岡)も絶好調で、田村隆信(徳島)も三国周年を制し気合も乗っている。
今垣光太郎(福井)、上平真二(広島)も今年ここまでG1で3優出と快調そのもの。当地実績では、SG優勝がある森高一真(香川)が際立つが、吉田拡郎(岡山)も過去に当地MB大賞をオール3連対で制している。
新勢力では、7月三国MB大賞で特別戦初Vを達成した山田祐也(徳島)と、初めてのG1優出が当地周年だった木下翔太(大阪)に注目。また、F禍で現在はA2級に甘んじる福来剛(東京)と松田祐季(福井)の下克上にも要警戒。
地元勢では、当地V15で周年4優出の坂口周(三重)と、当地で開催された今年の地区選でみごとG1初Vを果たした松尾拓(三重)に期待が集まる。さらに、4月の当地周年で優出と健闘した豊田健士郎(三重)が、三国G2でも優出し地力強化を実証。こちらも目が離せない。
女子も、夏冬女王の平山智加(香川)に、女王レベルに成長した守屋美穂(岡山)のトップ級が参戦。地元の高田ひかる(三重)も今夏の女王決戦で優出と、いよいよ頭角を現した。

G2津モーターボート大賞ウイナーズバトル・津競艇場特徴

基本情報

住所:〒514-0815 三重県津市藤方637
公式サイト:https://www.boatrace-tsu.com/
電話番号:059-224-5105
アクセス:JR・近鉄「津駅」から無料バスあり
近鉄「津新町」から無料バスあり

BTS名張モンスターカップ2

  • 水質は汽水
    津競艇場は、プール型の淡水の水面に、伊勢湾の海水が入ってきているため、水質は汽水となっている。
    とはいえ、水面と伊勢湾が直接つながっているわけではなく、他の汽水の競艇場のような干満差はない。
  • 風向きに注意
    津競艇場は、夏場は季節風の影響で追い風の日が多く、冬場は「鈴鹿おろし」の影響で向かい風の日が多くなる。
    追い風は風速1m以下なら気にしなくてもいいが、風速2m以上になると2コース~5コースの差しが決まりやすくなる。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。