G1開設65周年記念赤城雷神杯展望情報,出場選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

G1開設65周年記念赤城雷神杯とは

  • 開催日程:9月11日(土)~9月16日(木)
  • 開催場:ボートレース桐生
  • 優勝賞金:1000万円

周年記念競走

  • 概要:周年記念競走(しゅうねんきねんきょうそう)は、ボートレースのGI競走。
    ボートレース場の開設を記念して、各レース場で毎年度1回行われる。単に「周年」や「記念」と略されるほか、それぞれのレース場で名称をつけている。レースタイトルとしては「ボートレース△△開設□□周年記念○○賞」といった形になる。年度内にSGやプレミアムGIの開催が無いレース場では、1年の中で1番のメインイベントとなる。
  • 開催時期:開催時期については明確に定められているわけではなく、毎年同じ時期に開催されるレース場もあれば、時期が流動的なレース場もある。またSG開催の都合で時期がずれる場合もある。流動的な場合は、1-3月と4-12月の間にそれぞれ1回ずつ、年間計2回開催される場合もある。なお、海の日記念・オーシャンカップからボートレースメモリアルの間の約1ヶ月間は、ほとんど行われない傾向にある。
  • 選手選出基準:地元地区のを中心としたA1のレーサー52名程度が選出される。
    なお、52名斡旋の場合は、施行者希望が21名。日本モーターボート競走会あっせん課提示が31名。その内、若手レーサーが数名が入る。一方、女子レーサーの出場がない大会が多く、斡旋されても1-3名程度入るのみである。これは、一般戦やG3の女子戦に優先的に斡旋されるケースが多いためである。
  • 主催者:各県市町・組合・企業団

周年記念競走ボートレース場ごとの呼称

レース場 呼称
桐生 赤城雷神杯
戸田 戸田プリムローズ(以前は、戸田グランプリ)
江戸川 江戸川大賞
平和島 トーキョー・ベイ・カップ
多摩川 ウェイキーカップ
浜名湖 浜名湖賞
蒲郡 オールジャパン竹島特別
常滑 トコタンキング決定戦(以前は、マーメイドカップ)
ツッキー王座決定戦
三国 北陸艇王決戦
びわこ びわこ大賞
住之江 太閤賞
尼崎 尼崎センプルカップ(以前は、近松賞)
鳴門 大渦大賞
丸亀 京極賞
児島 児島キングカップ
宮島 宮島チャンピオンカップ
徳山 徳山クラウン争奪戦
下関 競帝王決定戦
若松 全日本覇者決定戦
芦屋 全日本王座決定戦
福岡 福岡チャンピオンカップ
唐津 全日本王者決定戦
大村 海の王者決定戦

過去のG1赤城雷神杯と開催場

開催 優勝戦実施日 ボートレース場 優勝者
第64回 2020/11/3 桐生 毒島   誠
第63回 2019/6/5 桐生 松井   繁
第62回 2018/9/11 桐生 辻   栄蔵
第61回 2017/10/19 桐生 松井   繁
第60回 2016/6/9 桐生 瓜生  正義
第59回 2015/9/20 桐生 毒島   誠
第58回 2014/9/15 桐生 山崎  智也
第57回 2013/6/20 桐生 篠崎  元志
第56回 2012/5/17 桐生 齊藤   仁
第55回 2011/9/28 桐生 中里  英夫
第54回 2010/7/6 桐生 中里  英夫

G1開設65周年記念赤城雷神杯の出場選手

登録番号 選手名 級別
3159 江口  晃生 A1
3590 濱野谷 憲吾 A1
3622 山崎  智也 A1
3641 一瀬   明 A1
3654 武田  光史 A1
3685 荒井  輝年 A1
3783 瓜生  正義 A1
3854 吉川  元浩 A1
3874 山本  寛久 A1
3897 白井  英治 A1
3940 飯山   泰 A1
3942 寺田   祥 A1
3959 坪井  康晴 A1
3960 菊地  孝平 A1
3984 坂口   周 A1
3996 秋山  直之 A1
4013 中島  孝平 A1
4024 井口  佳典 A1
4025 山本  隆幸 A1
4067 永井   源 A1
4073 大橋 純一郎 A1
4075 中野  次郎 A1
4102 益田  啓司 A1
4168 石野  貴之 A1
4188 久田  敏之 A1
4227 安達  裕樹 A1
4238 毒島   誠 A1
4256 渡辺  浩司 A1
4262 馬場  貴也 A1
4305 金子  拓矢 A1
4330 奈須  啓太 A1
4356 長岡  良也 A1
4362 土屋  智則 A1
4366 前沢  丈史 A1
4397 西村  拓也 A1
4427 秦   英悟 A1
4428 有賀  達也 A1
4444 桐生  順平 A1
4445 宮地  元輝 A1
4475 末永  祐輝 A1
4477 篠崎  仁志 A1
4483 北野  輝季 A1
4503 上野 真之介 A1
4512 高野  哲史 A1
4547 中田  竜太 A1
4645 上村  純一 A1
4713 白神   優 A1
4734 安河内  将 A1
4831 羽野  直也 A1
4910 中村  泰平 A1
4939 宮之原 輝紀 A1

展望情報

赤城雷神杯開幕!豪華布陣集結も地元勢に注目!!

9月第1節は、毎年恒例の開設65周年記念・赤城雷神杯。全国各地から兵が集結し、最終日優勝戦まで目が離せない白熱のレースが展開されそう。
そんな中、注目を集めるのは地元群馬支部勢。中でも初日ドリーム戦1号艇が決まっている毒島誠がシリーズを牽引するか。昨年の64周年では予選トップ進出→V戦絶好枠と王道パターンでV飾っており、今回は連覇を視野に入れ、気合も人一倍だろう。山崎智也、久田敏之、江口晃生、秋山直之、土屋智則、金子拓矢らも強豪遠征勢をどう迎え撃つか必見。
遠征勢では先のボートレースメモリアルでの活躍が光る白井英治、濱野谷憲吾を筆頭に瓜生正義、寺田祥、石野貴之、桐生順平、篠崎仁志、井口佳典、中島孝平、吉川元浩らも水面実績は十分。当地は過去にダービー、メモリアルとSGV2実績なのが瓜生。蒲郡では出し切れずに予選敗退となったが、好相性の水面でペースアップへ闘志を燃やす。今年はオーシャンカップで14年ぶりのSG制覇を達成、雷神杯は過去にV2と大会相性もよく、切れ味鋭いターンで見せ場を作る。白井は走る機会こそ少ないが、自在豪快な立ち回りで雷神杯初制覇を狙う。

G1開設65周年記念赤城雷神杯・桐生競艇場特徴

基本情報

住所:〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美2887
公式サイト:http://www.kiryu-kyotei.com/
電話番号:0277-76-2411
アクセス:東武線「新桐生駅」から徒歩30分、タクシー5分
東武線「阿左美駅」から徒歩15分
JR線「岩宿駅」から徒歩15分、巡回バス約3分

  • オールナイター開催
    桐生競艇場は、2011年から全ての競走をナイターレースで開催している。
    ナイターレースでは、第1レースが15時頃から始まり、第12レースが20時30分頃に終わる。
    そのため、前半のレース(第1レース~第6レース)は日が出ているが、後半のレース(第7レース~第12レース)では日が沈んでいることが多い。
    日が沈んで気温が下がると、モーターの出足が良くなり、1コースの逃げが決まりやすくなる。
    つまり、桐生競艇場の後半のレースでは1コースの1着を狙っていくと的中率が上がりやすいということだ。
  • 水質は淡水
    桐生は貯水池の阿左美沼を利用したプール型で、流れや水位の変化はない。淡水で硬い水質のため、機力が成績に反映されやすい水面だ。
    水面図を見てみると、コース幅や1マークは平均的。「イン逃げ」も「まくり」も決まるバランスの良い水面レイアウトと言える。
  • 春冬に強い追い風が吹く
    桐生競艇場は、春と冬に「赤城おろし」と呼ばれる強い追い風が吹く。
    風速1~2mの追い風なら1コースが勝ちやすいが、風速3m以上の追い風では2コースや3コースが勝ちやすくなる。強い追い風が吹いていると、第1ターンマークで1コースのターンがふくらんで、2コースの差しや3コースのまくり差しが決まりやすくなるためだ。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。