第48回松竹杯競走選手一覧,予想,途中帰郷,フライング,賞典除外選手

第48回松竹杯競走とは

  • 開催日程:12月31日(金)~1月6日(木)
  • 開催場:ボートレース鳴門
  • 優勝賞金:74万円以上

一般戦一般戦オラレ下関オープン7周年記念山口新聞社杯2

  • 概要:SG~G3までの格付けをされないレース。賞金も低い設定が多い。出場レーサーに制限がない
    ので、レーサーの実力差が大きいこともある。
  • 一般戦は開催期間が4〜7日間と流動的である。開催期間が長くなるほど上位選手が斡旋される傾向にあるが、4日間の開催に豪華なメンバーが呼ばれることもある。地元のトップレーサーはこのレベルのレースに出るとシリーズリーダーとなり優勝候補の本命となる。
    なお「フライング休み」(フライングや出遅れのため、斡旋が一時停止される期間)を終えた選手の復帰戦は原則として一般戦となる。

2021年10月一般戦優勝レーサー一覧

ボートレース場 日付 タイトル 優勝者 決まり手
下関 2021/10/1 オラレ下関オープン7周年記念 山口新聞社杯  深川  真二 逃げ
多摩川 2021/10/2 ウェイキーカップ開設67周年記念  茅原  悠紀 まくり
宮島 2021/10/2 第4回東京スポーツグループ杯  藤山  翔大 逃げ
桐生 2021/10/3 第3回日本一しょうゆ杯  伊藤  将吉 逃げ
芦屋 2021/10/3 BOATBoyカップ  赤坂  俊輔 まくり
児島 2021/10/4 第10回住信SBIネット銀行賞  北村  征嗣 差し
福岡 2021/10/4 第15回BOATBoy・ペラ坊ショップ杯  益田  啓司 逃げ
戸田 2021/10/5 マスターズリーグ第6戦・第53回報知新聞社杯  鈴木   博 逃げ
三国 2021/10/5 福井パールライスカップ〜新米いちほまれ争奪戦〜  松井   繁 逃げ
丸亀 2021/10/5 スカパー!・JLC杯争奪ルーキーシリーズ第16戦  近江  翔吾 差し
若松 2021/10/6 シャボン玉石けん杯in SDGsマンス  上平  真二 逃げ
江戸川 2021/10/7 ういちの江戸川ナイスぅ〜っ!カップ  鶴本  崇文 逃げ
蒲郡 2021/10/7 中京スポーツ杯争奪 蒲郡ボートキング決定戦  柳沢   一 逃げ
鳴門 2021/10/7 オールレディース 第37回渦の女王決定戦競走  渡邉  優美 逃げ
2021/10/8 BTS名張モンスターカップ  東本  勝利 まくり差し
びわこ 2021/10/8 開設69周年記念 びわこ大賞  峰   竜太 逃げ
大村 2021/10/8 BTS由布開設2周年記念  木村  仁紀 逃げ
平和島 2021/10/9 第59回東京中日スポーツ杯 第34回東京新聞盃  川原  正明 逃げ
浜名湖 2021/10/10 浜松商工会議所会頭杯  磯部   誠 恵まれ
宮島 2021/10/10 BTS尾道開設1周年記念  秋山  直之 逃げ
桐生 2021/10/11 第15回マンスリーBOATRACE杯  長田  頼宗 逃げ
徳山 2021/10/11 BTS徳山開設12周年記念BOATBoyCUP  寺田   祥 逃げ
福岡 2021/10/11 福岡J・アンクラス杯  松田 大志郎 逃げ
唐津 2021/10/11 BTSみやき開設12周年記念  三井所 尊春 まくり差し
戸田 2021/10/12 12カンパニー杯  山本  英志 まくり差し
丸亀 2021/10/13 BTS西予開設6周年記念  林   美憲 逃げ
芦屋 2021/10/13 住信SBIネット銀行賞  佐々木 康幸 逃げ
児島 2021/10/14 児島キングカップ開設69周年記念競走  佐藤   翼 逃げ
下関 2021/10/14 ヴィーナスS第13戦日本スポーツエージェントカップ  鎌倉   涼 逃げ
多摩川 2021/10/15 ルーキーシリーズ第17戦是政プリンス決定戦  小池  修平 逃げ
鳴門 2021/10/15 ボートレースチケットショップオラレ美馬開設12周年  守屋  美穂 逃げ
2021/10/16 日刊スポーツちどり杯争奪戦  秋山  広一 まくり
大村 2021/10/16 ニッカン・コム杯  上野 真之介 逃げ
蒲郡 2021/10/17 準優6R制DMM.com杯争奪ボートガマ一代カップ  梶野  学志 逃げ
三国 2021/10/17 スズキ・カープラザカップ  岡崎  恭裕 まくり
平和島 2021/10/18 第60回サンケイスポーツ杯  浅見  宗孝 まくり差し
宮島 2021/10/18 第42回報知エキサイトカップ  平田  忠則 逃げ
桐生 2021/10/19 第7回太田双葉CCカップ DS開設8周年記念  磯部   誠 逃げ
戸田 2021/10/19 TBSラジオ杯  塩田  北斗 差し
江戸川 2021/10/20 江戸川大賞 開設66周年記念  大池  佑来 逃げ
若松 2021/10/20 中間市行橋市競艇組合施行52周年記念競走  村松  修二 まくり
福岡 2021/10/20 大阪発刊40周年記念 日刊ゲンダイ杯  中辻  崇人 まくり差し
芦屋 2021/10/21 オールレディース マクール杯  中川  りな 逃げ
鳴門 2021/10/22 エディウィン鳴門開設10周年記念アペックス杯競走  林   美憲 まくり
大村 2021/10/23 公営レーシングプレスカップ  山地  正樹 差し
多摩川 2021/10/24 青梅市制70周年記念第54回報知新聞社賞  山谷   央 まくり差し
児島 2021/10/24 ニッカン・コム杯  一宮  稔弘 まくり
戸田 2021/10/25 第3回埼玉新聞社杯  藤山  翔大 まくり
浜名湖 2021/10/25 BTS玉川23周年記念 Wave21杯  横澤  剛治 逃げ
2021/10/25 津モーターボート大賞 ウイナーズバトル  今垣 光太郎 逃げ
下関 2021/10/25 ミッドナイトボートレース トランスワードトロフィー  羽野  直也 逃げ
蒲郡 2021/10/26 日刊スポーツ杯争奪 第51回蒲郡大賞典  齊藤   仁 まくり差し
びわこ 2021/10/26 東スポグループ杯  柳生  泰二 逃げ
唐津 2021/10/26 ルーキーシリーズ第18戦スカパー!・JLC杯  高橋  竜矢 逃げ
三国 2021/10/28 日本MB選手会会長杯 第29回たけふ菊人形賞  三角  哲男 差し
尼崎 2021/10/28 デイリースポーツ杯争奪第53回琴浦賞競走  中辻  博訓 逃げ
桐生 2021/10/29 ヴィーナスシリーズ第14戦 第41回群馬テレビ杯  中田  夕貴 逃げ
江戸川 2021/10/29 第40回東京スポーツ杯  塩田  北斗 差し
若松 2021/10/29 若松夜王S第2戦ビッグベアーズカップ個性派王決定戦  堀本  和也 逃げ
鳴門 2021/10/30 蛭子能収杯競走  重成  一人 まくり差し
福岡 2021/10/30 福岡Winner決戦! 公営レーシングプレス杯  池永   太 逃げ
平和島 2021/10/31 第68回ボートレースダービー  平本  真之 逃げ
丸亀 2021/10/31 誰が勝っても丸亀初優勝!第11回琴参バスカップ  菅   章哉 まくり差し

第48回松竹杯競走の出場選手

登録番号 選手名 級別
3304 烏野 賢太 A1
3333 丸尾 義孝 A1
3361 岡部 浩 B1
3401 上田 隆章 B1
3442 宮武 英司 A2
3443 森 秋光 A2
3477 近藤 稔也 B1
3587 武田 信一 B1
3743 林 美憲 A1
3788 一宮 稔弘 A1
3820 樫葉 次郎 B1
3841 佐々木 和伸 A2
3890 小宮 淳史 B1
4020 川上 清人 A2
4028 田村 隆信 A1
4052 興津 藍 A1
4063 市橋 卓士 A1
4116 川田 正人 B1
4180 上野 秀和 B1
4198 沼田 克彦 B2
4247 齊藤 優 A2
4333 村田 友也 B2
4359 横川 聖志 A2
4390 松本 弓雄 B1
4393 田中 孝明 B1
4404 岸蔭 亮 B1
4449 中嶋 達也 B1
4452 松尾 祭 A2
4463 三苫 晃幸 A2
4636 赤池 修平 B1
4675 井手 良太 B1
4685 島村 隆幸 A1
4691 水原 慎 B1
4709 岡村 将也 B1
4732 堀本 和也 A2
4757 山田 祐也 A1
4812 西野 雄貴 A1
4934 佐々木 翔斗 A2
4968 宮崎 光基 B2
5025 粟田 祥 B1
5032 谷口 知優 B1
5093 浦野 海 B1
5143 常盤 海心 B2
5199 垂水 悠 B2

展望情報

田村隆信が久々の松竹杯V目指すも混戦模様

伝統の正月戦とあって地元の強豪が一同に集結する。エース・田村が中心となるが、林や島村といった近況好調組に、興津、山田、西野、堀本といったところもVへ虎視眈々だ。
地元・うずしお軍団にとって今年はいつもと違う「松竹杯」となる。2022年は11月に当地でSGチャレンジカップの開催が控えており、大舞台に地元から1人でも多く送り込むことが合言葉となっている。
地元のエース・田村隆信(徳島)の2021年は3月に三国G1周年を制したが、夏以降はVの便りが途切れている状況。1年のスタートを最高の形にするためにも、8年ぶりの松竹杯Vで弾みをつけたい。
林美憲(徳島)は今年V6と絶好調。しかし期始めの11月地元戦で痛恨のフライングを切っており、今節は雪辱に燃えている。興津藍(徳島)は地元戦となれば好走する場面が多く、市橋卓士(徳島)は安定したさばきを武器にどちらもV争いの一角に加わってくる。
次世代のエース候補もメキメキと力をつけてきた。島村隆幸(徳島)は11月に当地でV。今節はF休み明けの2節目でレース勘は問題ないだけに、大会3連覇へ全力プレーだ。西野雄貴(徳島)は11月地元戦で上手くシリーズの流れに乗りVを決めている。山田祐也(徳島)は記念戦線で培った経験をここで発揮させたい。
佐々木和伸(徳島)に堀本和也(徳島)はどちらも近況上位着を並べる走りが続いており、1月からA1級に復帰を決めている。一方、A2級に降格する烏野賢太(徳島)や一宮稔弘(徳島)はA1級復帰へペースアップを図りたい。

第48回松竹杯競走・鳴門競艇場特徴

基本情報

住所:〒772-8510 徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜48-1
公式サイト:http://www.n14.jp/index.htm
電話番号:088-685-8111
アクセス:徳島阿波おどり空港から車で約17分

  • 水質は海水
    海水なので干満差があります。干潮ならまくり、満潮ならインが有利。満潮時は乗りにくく、レースも荒れやすいです。満潮時でも水位の上昇中と下降中では全然違って、下がってきているときのほうが断然乗り心地がいいです。
  • 季節と風
    夏は、向かい風でスタートがデコボコするので、まくり差しが決まりやすいです。
    冬は、追い風が強くなるので差しが決まりやすいです。
  • 施設リニューアル
    施設リニューアル(2016年4月)前後で水面自体は変わってません。ただ、スタンドや周囲の風景が変わったので、スタートの見え方やハンドルを切るときのタイミングの図り方が前と違います。選手自身、見える風景に合わせて「スタンドのこのあたりでハンドルを切れば…」と、なんとなくの目印を決めていたので、修正が必要だったそう。他の選手も感覚を掴むまでに少し時間がかかるかもしれません。
椎名あつし

個人予想の際には上記に注意して舟券を買うべきだね。