悪徳競艇予想サイト【ボートテクニカル】の予想を本気検証!

この記事では、悪徳/悪評サイトを紹介しています。
悪徳/悪評競艇予想サイトボートテクニカル

ボートテクニカル:基本情報

運営会社 有限会社ルーツ
責任者名 小手川 文哉
電話番号 0570-088751
メールアドレス help@tcl-boat.com
住所 東京都渋谷区松濤2-15-5秀和松濤レジデンス405号

ボートテクニカルを検証

それでは今回も競艇予想サイトの検証を始めていきたいと思う。
今回は「ボートテクニカル」という競艇予想サイトを検証していく。

まず「ボートテクニカル」だが、以前に万事屋が検証して悪徳サイトと認定した「ボートタウン」と同じIPアドレスが使われていることが分かっている。
このIPアドレスが使われているサイトは
競艇予想サイト
ボートタウン」「レッツボート」「ヴィーナスボート」「ボートテクニカル
競馬予想サイト
ハイブリッド」「ヒットザマークHIT THE MARK)」「ウィナーズ(WINNERS)」
である。
競艇予想サイトについては検証記事があるためそちらも確認してほしい。

万事屋が検証して来て、予想サイトを量産している会社は悪徳サイトが多かった。
特に酷かった常昇社」「サイバーテクノロジー」がその例だ。それらが運営しているサイト全てが検証した結果、悪徳予想サイトとなっている。
予想サイトを量産している目的として考えられるのは、それぞれのサイトで独自の予想法を展開し、ターゲットを分け、より幅広い競馬・競艇ユーザーを刈り取っていくためと考えられる。そのため「ボートテクニカル」も悪徳サイトの可能性が極めて高い。 もうすでに嫌な気配を感じるが、果たして「ボートテクニカル」が悪徳サイトなのか検証を進めていく。

ボートテクニカルの会社情報を検証してみた。

ボートタウン」「レッツボート」「ヴィーナスボート」は~運営事務所の会社名であったが、ボートテクニカルの会社名は「有限会社ルーツ」となっている。
どうやら他サイトは「有限会社ルーツ」の運営事務所ということなのだろう。
住所記載の部分も他サイトとは違い建物名と部屋番号もしっかり記載されている、
その親会社の「有限会社ルーツ」について検索してみた。
有限会社ルーツ」だけでは、「ボートテクニカル」に関わる情報は得られなかった。

改めて国税庁の法人番号公表サイトから検索してみたところ、記載されていた会社名と住所が一致した登記の記載があった。
会社自体の存在を確かめる事が出来た。

ボートテクニカルの非会員ページ

こちらがボートテクニカルの非会員トップページだ。
どうやらボートレースとテクニカル分析を掛け合わせた独自の手法を使っていることを主張している。課題解決型最新鋭投資スタイルに関しては何が言いたいのか理解できないため、読み進めて確かめていこうとしよう。


ここはギャンブルや投資に失敗した人、とにかくお金が欲しい人に訴えかけるような文章が書かれている。
いかにも胡散臭い言葉ばかり並べられている。


競艇予想サイト定番の競艇が当てやすい理由が書かれている。

ボートテクニカルが勝てる根拠に関しては全く書かれていない。
そんなことより早く具体的な当て方を教えてほしい


妥協を許さないプロの分析が成果への結びつく」とあるが、情報網、多角的分析見ても、「ボートテクニカル」独自の方法は特になかった。
競艇予想サイトなら当然確認して、参考にしているようなデータをあたかもこのサイトだけのようにカッコつけて説明している。

稼げる投資を始めませんか?と冒頭で言う割には、中身は実に薄く、現時点で「ボートテクニカル」を使った方がいい点が何1つ見当たらない。
残念ながら非会員ページでは「ボートテクニカル」が勝てる根拠となる理由を見つける事が出来なかった。

ボートテクニカルの会員情報

こちらがボートテクニカルの会員ページだ。
毎週5日間情報提供してくれるのは、中々嬉しい点だ。


ではプラン一覧を見てみよう。
まず無料プランは、無料予想のみ。
有料プランは7段階で分かれており、名前もLevel1、Level2と分かりやすいプラン名になっている。

次にサイト内の的中実績を見てみよう。
どのプランで的中されているかコース名が書かれているのは非常に分かりやすい。

ここで気になったのは5/23~26日の4日間の合計の払い戻し金額だ。この4日間常に1000万円以上の払い戻しがある。参加人数は確認出来なかったが、1人とは到底思えないため、かなりのお金が動いていることになる。このプランの参加者がいたかが怪しい。

本日分の無料情報を検証していく。


では、気になる結果は…

不的中!!
やはり当たらない競艇予想サイトなのか??


こちらは別日の無料情報である。

残念ながらこちらも不的中!!
結果は2レースとも不的中である。
価値のない情報を無料で配布されているサイトの有料情報に興味を持つはずがない。

私が数ある競艇予想サイトを検証した結果気付いたことだが、優良競艇予想サイトは無料情報もオッズの高い低いに関わらず的中させてくる印象がある。
無料情報の的中率は優良競艇予想サイトを見極める一つの指標にしている。
無料情報もしっかり的中させてくる競艇予想サイトは割と期待が持てるため、有料プランにも期待を膨らませることができる。

ボートテクニカルの検証まとめ

ボートテクニカル」について調べてみたが、特に競艇万事屋で優良認定している競艇予想サイトより特出して優れた点は全く見当たらなかった。
やはり「ボートタウン」や「レッツボート」などの悪徳サイトと似たような部分があり、あくまで利益追求。
利用者ことは二の次といった運営面の粗さも目立つサイトだ。「ボートテクニカル」も他のグループサイト同様に利用しないほうがいいだろう。

現在、悪徳競艇予想サイトに騙されて、多くの被害が出ているため、被害に合わないためにも万事屋を通して、優良か悪徳なのか判断してもらいたい。
万事屋ではすべての競艇予想サイトを検証することが出来ていなく、紹介したサイト以外にもまだ多くの悪徳なサイトが潜んでいるだろう。

競艇万事屋では、さらに「ボートテクニカル」の口コミの提供をお待ちしております。少しでも多くの情報をお届けできるように、残りの競艇予想サイトも優良か悪徳なのか引き続き検証していきたい。
皆様のご協力のもと、 安全に競艇予想サイトをご利用できるよう尽力させていただきますのでよろしくお願い致します。