悪徳競艇予想サイト【舟帝】の予想を本気検証!

この記事では、悪徳/悪評サイトを紹介しています。
悪徳/悪評競艇予想サイト舟帝

舟帝:基本情報

運営者 株式会社アドバンス
責任者名 吉田 竜二
電話番号 048-229-3108
メール customer@b-daikoku.com
住 所 埼玉県川口市弥平2-12-26 ウェイブレフト102
ドメイン取得日2018年6月19日

舟帝を検証

それでは今回も競艇予想サイトの検証を始めていきたいと思う。
今回は「舟帝」という競艇予想サイトを検証していく。

まず舟帝だが、株式会社アドバンスという会社が運営している。
以前に検証して悪徳競艇予想サイトであった「宝船」、「必勝モーターボート」などのサイトを運営している同じ会社だ。

この会社が運営しているサイトの特徴について軽くおさらいすると、
・全く根拠のない情報の提供
・もの凄く強気な言い方であおってくるが中身を見ると非常に曖昧な内容で信憑性が薄い
などなど他にも多くの悪行を見せてくれた悪徳競艇予想サイトだった。

この会社は常昇社グループだ。
過去検証でも明らかになっているが、この会社が運営しているサイトは全てひどい。
常昇社」「サイバーテクノロジー」が運営しているサイトは下記の通りだ。

常昇社
必勝モーターボート
宝船
MILLION BOAT(ミリオンボート)
AQUA LIVE(アクアライブ)
Victory Road(ビクトリーロード)
新舟組←閉鎖
BOAT HACK(ボートハック)
未来投資
舟帝

以上、常昇社が運営している競艇予想サイトだ。

サイバーテクノロジー
予想LIVE(予想ライブ)
エキサイトボート
ふなたび
競艇タイム←閉鎖
TRUST SHIP(トラストシップ)←閉鎖
BOAT GUIDE(ボートガイド)←閉鎖

以上、サイバーテクノロジーが運営している競艇予想サイトになる。
もちろん検証した結果全て悪徳競艇予想サイトであった。
しかも半分はすでに閉鎖している。
恐らく詐欺がバレ、儲からなくなったサイトを閉鎖しているのだろう。
ここのグループは予想サイトを量産し、詐欺だとバレて、ユーザーが少なくなるとそのサイトを閉鎖し、新たな予想サイトを開設するのが手口だ。

この時点で悪徳競艇予想サイトと断言してしまいたいところだが、
それは検証したあと根拠と共に断言しよう。

まず舟帝の会社情報を検証したいところだが、
会社情報は最初に述べたように宝船と同じ会社が運営を行っているため、
前に載せた「宝船」の記事を参考にしてもらいたい。

舟帝の非会員ページ

こちらが舟帝の非会員トップページだ。
非会員ページからキレイに作られている。常昇社グループのサイトはどのサイトもキレイなトップになっており、ここが唯一褒めることができる点だ。

どこかで聞いたことのあるフレーズだ。
以前に万事屋が検証したビクトリーロードでも同じようなことを言っていた。

キャッチコピーが似ているが中身はどうなのか見てみる。


舟帝会員からの声らしいが、既に検証してくれた方がねつ造した内容であると暴いていていた。

完全に拾い画をコピペしただけですねwww

その他のTVやロードバイクの写真もリアリティのない写真で拾い画に間違いないだろう。


レースの日付を見てみると「2018年5月31日」となっている。
お気づきの方も多いと思うが「舟帝」のドメイン取得日が「2018年6月19日」なのにも関わらず、それ以前のレースで的中させていることになる。
舟帝」が誕生する前の的中成績を紹介する意味、意図はなんなのか意味不明である。

結局、読み進めていっても「舟帝」の有料情報の信頼性については全く書かれていなかった。
どんな有力な情報なのか、ましてや情報が競艇に関するものなのか全く分からない。

こんな情報元がはっきりとしていない内容のキャッチコピーを信頼して「舟帝」で情報を買うメリットが1つも見当たらない。


このサイトの最後には常昇社グループのサイト特有の「エンターテイメントを向上させるために創作した内容」だとか「記載内容全般はあくまでフィクションと捉えて~」と書かれている。全くもって信憑性の欠片もない。

非会員サイトでは「舟帝」の有料情報を利用する価値のある情報が得られなかった

舟帝の会員情報


こちらが舟帝の会員ページだ。

ではプラン一覧を見てみよう。
まず無料プランは、無料予想のみ。

有料プランは9つと、ポイントコースがあり、プラン内容は豊富だ。

次にサイト内の的中実績を見てみよう。


非常に大きな金額の的中実績が目立つ。

5月22日だけでも800万円近くの払い戻しを提供している。

参加人数は確認出来なかったが、1人とは到底思えないため、かなりのお金が動いていることになる。

それにしても1日に800万円は凄すぎる。
しかしプランで的中されているか全く記載がない。

これではどのプランでの的中なのか全く分からないため、プランに参加する際の参考には全くならない仕様になっている。
常昇社グループの他のサイトでもそうであったが、これでは検証ができない。
これは非常に使いづらいサイトだ。
記載だけあるが本当に的中しているかどうかはわからないということになる。

舟帝が提供している無料コンテンツについて見てみた。

登録する前に凄く意気込んでいたので、非常に気になる。
現段階で確認できた無料コンテンツは以下の通りとなっていました。
・舟帝とは
・舟帝トリック


まず、舟帝とはから確認してみる。

内容を見てみると競艇が投資に優れている理由と私たちが勝てる理由が記載されていた。
ここにきてお決まりの市営競技の中で、競艇は当てやすい理由だ。
またかと思いながらも読み進めていったが、 具体的な勝てる根拠となる理由は出てこず、他の競艇予想サイトでもよく見かける内容であり、舟帝だから勝てる理由ではない。


舟帝トリックの方も確認したが、舟帝とはに記載されていた内容と似た内容で特に有益になる情報は得られなかった。

結果、舟帝の無料コンテンツは他サイトと比べても舟帝だから得られる独自の情報はなく、薄い内容になっていた。

一応本日分の無料情報を検証していく。


では、気になる結果は…

不的中!!
やはり当たらない競艇予想サイトなのか??


こちらは別日の無料情報である。

残念ながらこちらも不的中!!
結果は2レースとも不的中である。
価値のない情報を無料で配布されているサイトの有料情報に興味を持つはずがない。

私が数ある競艇予想サイトを検証した結果気付いたことだが、優良競艇予想サイトは無料情報もオッズの高い低いに関わらず的中させてくる印象がある。
無料情報の的中率は優良競艇予想サイトを見極める一つの指標にしている。
無料情報もしっかり的中させてくる競艇予想サイトは割と期待が持てるため、有料プランにも期待を膨らませることができる。

舟帝の検証まとめ

舟帝」について調べてみたが、特に競艇万事屋優良認定している競艇予想サイトより特出して優れた点は見当たらなかった。
これまで「常昇社」が運営していた競艇予想サイトや競馬予想サイト同様、的中実績の捏造、射幸心を煽る過度な表現を行い、 あくまで利益追求。利用者ことは二の次といった運営面の粗さも目立つサイトなので、 「舟帝」も他のグループサイト同様に利用しないほうがいいだろう。

現在、悪徳競艇予想サイトに騙されて、多くの被害が出ているため、被害に合わないためにも万事屋を通して、優良か悪徳なのか判断してもらいたい。

万事屋ではこのような悪徳競艇予想サイトとは逆に、万事屋が認める優良競艇予想サイトも載せてあるので、ぜひそっちを利用することをおすすめしたい。

競艇万事屋では、さらに「舟帝」の口コミの提供をお待ちしております。少しでも多くの情報をお届けできるように、残りの競艇予想サイトも優良か悪徳なのか引き続き検証していきたい。
皆様のご協力のもと、 安全に競艇予想サイトをご利用できるよう尽力させていただきますのでよろしくお願い致します。