悪徳競艇予想サイト【舟生】の予想を本気検証!

この記事では、悪徳/悪評サイトを紹介しています。
悪徳/悪評競艇予想サイト「舟生」

舟生:基本情報


運営会社・株式会社エール
運営者名・柴崎宏典
メールアドレス・info@funanama.com
所在地・東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘 408
IPアドレス・180.131.140.37
ドメイン取得日・2018年10月12日
電話番号・03-6328-0552
サーバー会社・不明

舟生を検証

それでは今回も競艇予想サイトの検証を始めていきたいと思う。
今回は「舟生」という競艇予想サイトを検証していく。

この「舟生」という競艇予想サイト構想から約2年をかけてオープンしたそうだ。
2年間サイト構築含め制作を行っていたのなら、よほど優れた競艇予想サイトなのであろう。
ここ最近非常に多い競艇予想サイトだが、「舟生」が悪徳競艇予想サイトでないことを祈ろう。
構想から2年かかっているのであれば、脆弱サーバー詐欺情報を扱っていないといいが…
期待と不安を含め検証を開始して行こう。

ドメイン情報はこちら。
ドメイン取得日は2018年10月12日。
現在は2019年4月15日なのでドメイン取得から約6カ月経過している。
IPアドレスは「180.131.140.37
IPアドレスで検索したところ同一IPアドレス競馬予想サイトが見つかった。

わかりやすく言うとウィナーズサークル」と「舟生」は同じ会社が運営しているということだ。
悪徳競馬予想サイトなので会社で運営しているのか個人で運営しているのかはわかりませんが、運営が同じということは「舟生」にも注意が必要です。

不安になり、住所も検索してみましたが、同住所で競馬予想サイトが2サイトもヒットした。


ザ・ターゲット」「馬生」という2サイトだ。
ザ・ターゲット」は言わずとしれた悪徳競馬予想サイトだ。
馬生」についても調べてみたが、馬生」も口コミ総叩き悪徳競馬予想サイトであることが分かった。
しかも馬生については「舟生」と名前もほぼ一緒、サイトの作り、デザインまで全く同じとなっており、グループサイトとみて間違いないだろう。

まだ断定はできないが、上記事実から考えると、恐らく「馬生」「ザ・ターゲット」の運営者が現在の競艇人気にあやかり、全く同じサイトの作り競艇予想サイトを作ったのだろう。
ということは舟生」は悪徳競艇予想サイト可能性が非常に高い。
ドメインIPアドレスを調べただけでこれだけホコリが立つ競艇予想サイトも中々ない。
では舟生」注意してサイトの中を検証していこう。

舟生の非会員ページ

こちらが「舟生」の非会員ページだ。


こちらが「馬生」の非会員ページ。


全く同じであるw
サイトの構成、デザイン、文言全てが同じ。
恐らく、どちらかのサイトをテンプレートにし文言とデザインを入れ替えただけだろう。


3万円分のポイントプレゼントは魅力的だ。
普通は1万円が多いので3万円分あれば有料情報も買うことが出来そうだ。
ただ以前同会社が運営していた「ウィナーズサークル」では登録時にもらえるポイントが全く使えないという現象が確認されているので舟生」の3万円分のポイントにも注意が必要だ。

後ほど詳しく記述するが、「生の情報にこだわったメールマガジンの閲覧」とあるが「舟生」からメールマガジンが来ることは一切ない…

それでは登録フォームから会員登録を済ませようとメールアドレスを入力して舟生」からのメールを待っていたが、来ない…

登録のメールが全く来ないのだ。
何度も更新をし、迷惑フォルダも見た。
【funanama.com】を指定受信設定にしたが、メールが来ることはなかった。

登録フォームにはサポート体制は万全です。」と書いている。
ということは問い合わせをすれば解決するかもしれないと思い、舟生」サポートにメールで問い合わせをしたが、返事は一切来ない。

私はメインアカウントをgmailにしているのだが、それが原因なのかとも思いサブアカウントから登録をしてみましたが、そちらにも全くメールは届かない。

そしてさらに謎の現象が起きる。
登録していない馬生」からメルマガが届いているのだ。

馬生」には「舟生」の検証時に行っただけで登録など絶対にしていない。
しかもメール内のログインURLをクリックすると、私の情報で会員登録が終わっている。
全く意味が分からない。

恐らく舟生」と「馬生」はグループで、私の「舟生」の登録情報を利用して勝手に「馬生」に私の個人情報を横流しし会員登録をしたのだろう。
一体何なんだ。この競艇予想サイトは。

構想から2年かかっているのが本当であればこんな事態はあり得ない。
それか2年かかってもこの程度の脆弱システムしか作ることができないのか。
万全のサポート体制というのもであるし、どちらにせよあり得ない。
個人情報を横流しするようなサイトは全く利用する価値のないサイトである。
皆さんも舟生」に会員登録をすると個人情報の横流しをされますので、注意して下さい。
後、その時は気にならなかったので記事には書かなかったが、「舟生」の非会員ページを閲覧中パソコンの画面全体が点滅し、画面に横線が何本も入った。
一度ブラウザを消し、再起動したところ治りましたがあんな現象は今まで一度もなかった為一応書いておく。
(使用OSはWindows ブラウザはGoogleクローム)

舟生の会社情報

こちらが「舟生」の特商標の表記だ。
馬生」の特商標と全く同じである。


違うのは運営責任者、電話番号くらいだ。
販売業者名は「株式会社」となっているが、「株式会社」だから安心というわけではない。
○○運営事務局という販売業者名でも優良競艇予想サイトを運営しているところはある。
一応国税庁のサイトには「株式会社エール」という組織はあるようだ。
所在地も検索を掛けてみたが、1Kのマンションがヒットした。


家賃9万円のマンションで運営がされている競艇予想サイトなど自分で儲かっていないと言っている様なものだ。
嘘の住所であったとしてもそれはそれで信用はできない。

舟生」について調べてみたが、今回「舟生」の不具合により会員登録まで至らなかった。サイトの不安定要素個人情報の流出など軽視できない要素がテンコ盛り競艇予想サイトとなっており、運営しているグループサイト悪徳予想サイトである。
以上のことから舟生」を利用する理由価値も見当たらない。
今回の検証結果より「舟生」の利用は避けたほうが良いだろう。

競艇万事屋では、さらに「舟生」の口コミの提供をお待ちしております。皆様のご協力のもと、 安全に競艇予想サイトをご利用できるよう尽力させていただきますのでよろしくお願い致します。

 

 

競艇は簡単に稼げる時代に

競艇(ボートレース)で勝つために各選手も私たちも参加している。
しかし、現実は勝つ人が1割程度しかいない。
ここで言う勝つとは、継続して的中し続けている人を指している。

競艇(ボートレース)で勝つために必要な事は、『運』『勝負強さ』といったスピリチュアルの世界ではなく、
完全なる情報戦である。
「情報をいかに集められるか」が必勝への最短ルートであると言える。

例えば、プロの予想家や新聞記者が的中させているのかと言えば、情報量・情報収集力が違うためである。
しかし、競艇関係者ではない私たちは、細かい状態などはわからない。
一般人が通常生活する中で、競艇に関する重要な情報を知る事はなくほぼ無料の情報を頼りに予想している

競艇に限らず、無料の情報で勝てるほど世の中甘くは無い。
情報戦で個人が勝つ事は不可能である。

ではどうするか?

競艇予想サイトを利用するに限る。

よろず屋が認める優良競艇予想サイトを利用する事は、単純かつすぐに結果が出る手段である

すぐに稼ぎたい人は、タダで有料情報を提供してもらえるサイトにまずは会員登録してみて欲しい。
お金を掛けずに、プロの予想を毎日GETできるのも予想サイトだからできる。

毎日レース開始数時間前まで精査された予想情報をまずは確認して欲しい。


競艇よろず屋の今週の注目記事はこちらから